タイトル等
映画資料展「世田谷ハリウッド」
会場
世田谷文学館
会期
2005-11-12~2005-12-11
休催日
毎週月曜日
開催時間
午前10時~午後6時(入場は午後5時30分まで)
観覧料
一般200(160)円/高校・大学生150(120)円/小学・中学生・65歳以上100(80)円
*( )内は20名以上の団体割引、障害者割引あり。
主催者
財団法人せたがや文化財団 世田谷文学館
概要
当館では平成7年に開館して以来、地域の映画資料を収集し、常設展示室に映画資料コーナーを設けてきました。さらに毎年、映画に関わる展示やイベントを開催し、平成12年からは「世田谷フィルムフェスティバル」という名称のもとに、展示・上映・トークショーを実施しており、サイレント映画を活弁付で見る「無声映画鑑賞会」や脚本をテーマとした「映画を支えるシナリオという文学」といった企画のほか、東宝スタジオの見学会をはじめ、地域の撮影所や映画館とも連携して多彩なプログラムを提供してきました。
本年は世田谷文学館開館10周年にあたります。これまでに収集してきた貴重かつユニークな当館の映画関連資料を映画資料展「世田谷ハリウッド」でご紹介します。また、現在世田谷にお住まいの映画人(監督・脚本家など)をお招きして、上映会やトークショーを開催し、東洋のハリウッドと異名を取る世田谷の<映画の現在>を紹介します。
ホームページ
http://www.setabun.or.jp/
展覧会問合せ先
03-5374-9111
会場住所
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山1-10-10
交通案内
京王線 芦花公園駅 南口から徒歩5分

小田急線 千歳船橋駅から
京王バス(「千歳烏山駅」行) 「芦花恒春園」下車 徒歩5分
ホームページ
http://www.setabun.or.jp/
東京都世田谷区南烏山1-10-10
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索