タイトル等
川崎・砂子の里資料館所蔵 浮世絵名品展
アメリカ展帰国記念
会場
川崎市市民ミュージアム
会期
2005-09-17~2005-10-16
休催日
月曜日(9月19日(月・祝)、10月10日(月・祝)は開館)祝日の翌日(土・日の場合は開館)
開催時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般500円、学生300円、65歳以上および中学生以下は無料
主催者
川崎市市民ミュージアム 川崎・砂子の里資料館 産経新聞社
概要
川崎区在住の斎藤文夫氏は、これまで長年にわたり歌麿や写楽、広重といった浮世絵の名品を数多く収集してきました。そのコレクションは日本でも屈指のものといえ、日本国内の研究者はもとより海外からも注目されています。さらに斎藤氏は、このコレクションを広く公開し、日本が生んだ浮世絵文化を普及するため、自ら「川崎・砂子の里資料館」を設立し、毎月テーマを変えながら展示活動にも力を入れています。
そしてこのたび、日本の浮世絵が広く世界の人々にも理解され愛されるよう、アメリカのワシントンDCにある日本国大使館広報文化センターで、所蔵の「浮世絵名品展」を開催しました。そこでこの「浮世絵名品展」の帰国を記念するとともに、川崎で生まれ川崎で活動されている斎藤氏の浮世絵コレクションを広く市民の方にも知っていただこうと、市民ミュージアムで帰国記念の展覧会を開催することになりました。これを機に、市民をはじめ多くの方に、浮世絵の名品を鑑賞していただければと思います。
ホームページ
http://www.kawasaki-museum.jp/
展覧会問合せ先
044-754-4500
会場住所
〒211-0052
神奈川県川崎市中原区等々力1-2
交通案内
武蔵小杉駅 (JR 南武線・横須賀線・湘南新宿ライン、東急東横線・目黒線)から バスで約10分
○ 北口 1番乗り場から 川崎市バス
[杉40] 市民ミュージアム行 終点下車
[杉40] 中原駅行 「市民ミュージアム前」下車すぐ
[溝05] 溝口駅前行 「市民ミュージアム前」下車すぐ
○ 南口「東横線小杉駅」バス停から 東急バス
[川33] 市民ミュージアム行 終点下車
○ 横須賀線口 2番乗り場から 東急バス ※土曜・休日のみ
[杉05] 市民ミュージアム行 終点下車

溝の口駅 (JR 南武線、東急 田園都市線・大井町線)から バスで約20分
○ 北口 3番乗り場から 川﨑市バス
[溝05] 小杉駅行 「市民ミュージアム前」下車 徒歩すぐ
○ 北口 5番乗り場から 東急バス
[溝02] 小杉駅行 「市営等々力グランド入口」下車 徒歩8分

川崎駅(JR)から バスで約40分
○ 西口 北バスターミナル 82番乗り場から 東急バス
[川33] 市民ミュージアム行 終点下車

※当館に専用駐車場はありません。お車でお越しの方は等々力緑地公園内駐車場(有料)をご利用ください。
駐車場ご利用の割引等はございません。
ホームページ
http://www.kawasaki-museum.jp/
神奈川県川崎市中原区等々力1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索