タイトル等
特別展
青池保子 Contrail 航跡のかがやき
会場
下関市立美術館
会期
2024-08-31~2024-10-14
休催日
●祝日以外の月曜日
●年末年始(2024年度は12月23日~1月3日)
●展覧会前後の展示替え期間
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
観覧料の減免について
※公的証明書の提示が必要です。
■全額免除(無料)となる方
●18歳以下の方
●高等学校、中等教育学校、特別支援学校に在学の方
●以下の手帳をお持ちの方
身体障害者手帳、精神障害者手帳、療育手帳
●以下の手帳をお持ちの方の付添の方1名
身体障害者手帳(1級~4級)、精神障害者手帳、療育手帳
■高齢者の減免について
所蔵品展 下関市と北九州市在住の方で、65歳以上の方 半額免除
企画展 特別展 下関市在住の方で、65歳以上の方 半額免除
概要
下関市出身の漫画家 青池保子は、「エロイカより愛をこめて」をはじめ、「アルカサル―王城―」「修道士ファルコ」「ケルン市警オド」など、様々な国や時代を舞台とした作品を発表、今日も多くの読者を虜にしています。本展では、2023年に漫画家生活60年を迎えた青池のこれまでの航路を原画300点以上を出品し、ふりかえります。
会場住所
〒752-0986
山口県下関市長府黒門東町1-1
交通案内
JRからバス

▶ JR下関駅[東口]から (所要時間 約20分)

1番乗り場…長府・小月方面 (「市立美術館前」下車)
2番乗り場…宇部・秋吉・山口方面 (「市立美術館前」下車)

▶ JR新下関駅から (所要時間 約25分)

3番乗り場…「城下町長府」を経由する「マリンランド」行 または 「下関駅」行に乗車
→「関門医療センター」下車 (徒歩3分)

▶ JR長府駅から (所要時間 約15分)

バス停「長府駅前」(国道2号線沿い・ジョイフルの前) または 「長府駅」(駅ロータリー内)…「下関駅」または「市民病院」行に乗車
→「市立美術館前」下車すぐ

※ご注意
「長府駅」発は、運行本数が限られ、午前中・数本のみです。
「長府駅前」発は、10~15分に1本の間隔で運行。


自動車を利用

▶ 中国自動車道

下関インターチェンジから 「下関市街」~「壇の浦」方面へと進み、国道9号線合流点を長府方面へ。合流点から、約5キロ。 (関門医療センター向かい)
ホームページ
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/bijutsu/
山口県下関市長府黒門東町1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索