タイトル等
チェコ秘蔵 チマル・コレクション
ミュシャ展 マルチ・アーティストの先駆者
会場
パラミタミュージアム
会期
2024-08-03~2024-09-29
休催日
年中無休(但し、2024年12月28日~2025年1月1日、展示替え期間を除く)
開催時間
9:30~17:30
(入館は17:00まで)
観覧料
一般/1,000円(4枚セット3,000円) 大学生/800円 高校生/500円 中学生以下/無料
概要
アール・ヌーヴォーの代表的な画家として知られるアルフォンス・ミュシャ(1860~1939)。サラ・ベルナールの演劇ポスター「ジスモンダ」をはじめとするポスター作品で知られていますが、実際に彼が手掛けたジャンルは多岐にわたりました。
本展では、チェコ在住の個人コレクター、ズデニェク・チマル博士のコレクションから、書籍の挿絵、ポストカード、お菓子や香水のパッケージ、宝飾品などを中心に、油彩画、水彩画、素描、写真まで、数々の作品を一堂に会し、世紀末、ベル・エポックを象徴するミュシャ芸術の全貌を紹介します。
会場住所
〒510-1245
三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
交通案内
自動車/ 東名阪「四日市I.C.」より国道477号(湯の山街道)を湯の山方面へ約6.5Km

電車/ 近鉄「四日市駅」下車、近鉄湯の山線に乗り換え約25分 「大羽根園駅」下車、西へ300m
ホームページ
https://www.paramitamuseum.com
会場問合せ先
059-391-1088
三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索