タイトル等
特集展示
植松永次
会場
三重県立美術館
柳原義達記念館A+B室
会期
2024-07-27~2024-09-29
休催日
月曜日(祝休日にあたる場合は開館、翌火曜日[2024年5月7日、7月16日、8月13日、9月17日、9月24日、10月15日、11月5日]閉館)
※4月30日(火)は開館します。
改修工事休館:2024年12月2日(月)ー2025年3月下旬(予定)
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般310(240)円/学生(大学・各種専門学校等)210(160)円
高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
概要
植松永次(うえまつえいじ・1949-)は三重県を拠点に制作を行う現代美術家。日々の生活や身の回りの自然から着想を得て、土を素材とした制作を行っています。本展では、柳原義達記念館の空間にあわせ、新作と旧作による展示を行います。
会場住所
〒514-0007
三重県津市大谷町11
交通案内
■交通機関ご利用の場合

近鉄/JR 津駅西口から徒歩10分、または津駅西口1番のりばより、三重交通バス「西団地巡回」、「ハイタウン行き(東団地経由)」、「夢が丘団地行き(総合文化センター前経由)」、「総合文化センター行き」のいずれかに乗車2分、「美術館前」下車徒歩1分


■自家用車でお越しの場合

伊勢自動車道津インターチェンジより約15分、料金所を出られてすぐに左折していただくと、美術館への標識が要所にございます。
駐車場の収容台数は約130台ですが、展覧会によっては混雑のため駐車できない場合もありますので、可能なかぎり公共交通機関をご利用いただきますよう、お願い申し上げます。
ホームページ
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/
三重県津市大谷町11
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索