タイトル等
『アンアン』『ポパイ』のデザイン 新谷雅弘の仕事
会場
島根県立美術館
会期
2024-06-28~2024-09-02
休催日
火曜日(8月13日は開館)
開催時間
10:00~日没後30分
(展示室への入場は日没時刻まで)
観覧料
●オンラインチケット・ローソンチケット
[企画展・コレクション展セット]
一般1,100円/大学生800円/小中高生400円
2024年5月28日から販売、オンラインチケットはホームページより、ローソンチケットはローソン各店にてお求めになれます(ローソンチケット/Lコード61782)

●当日券()内は20名以上の団体料金
[企画展・コレクション展セット]
一般1,450円(1,160円)/大学生1,100円(880円)/小中高生500円(400円)
[企画展]
一般1,300円(1,040円)/大学生1,000円(800円)/小中高生500円(400円)
・未就学児無料・小中高生の学校教育活動での観覧は無料
・身体障害者手帳(障害者手帳アプリ:ミライロID)、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者手帳をお持ちの方、及びその付添の方は1名まで無料
主催者
島根県立美術館、日本海テレビ、山陰中央新報社、SPSしまねグループ
協賛・協力等
特別協力/マガジンハウス
後援/朝日新聞松江総局、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、産経新聞社、中国新聞社、新日本海新聞社、島根日日新聞社、NHK松江放送局、TSKさんいん中央テレビ、BSS山陰放送、エフエム山陰、山陰ケーブルビジョン
概要
デザイナー・新谷雅弘(島根県隠岐郡在住、1943-)は、堀内誠一(1932-1987)のアートディレクションによる革新的雑誌『アンアン』の創刊に参加、以降、『ポパイ』・『ブルータス』・『オリーブ』など多くの雑誌のアートディレクターをつとめました。
本展では『雑誌のレイアウトに課せられているのは人間くさい部分の表現』といった新谷独自のデザイン哲学を、70-80年代を中心とする実際の誌面をとおしご覧いただきます。また、同時代に広く普及したイラストレーションの魅力もご紹介します。
エディトリアルデザインという観点から雑誌の世界をお楽しみいただく展覧会です。
イベント情報
■オープニングギャラリートーク
要企画展観覧料
講師:新谷雅弘(デザイナー、本展監修者)
日時:6月28日(金)10時頃-(約45分) 会場:企画展示室

■トークイベント
聴講無料
「POPEYEはどのように生まれたのか」
講師:石川次郎(編集者)×新谷雅弘(デザイナー、本展監修者)
日時:8月24日(土)14時~(約90分)
会場:ホール(190席・当日先着順/30分前開場)

■ギャラリートーク(担当学芸員による展示解説)
要企画展観覧料
日時:7月27日(土)、8月18日(日)、25日(日)14時-(約45分)
会場:企画展示室

■現在進行形のカセットテープ概論
要企画展観覧料・要事前申込
講師:角田太郎(カセットテープ専門店waltzオーナー)
日時:7月21日(日)14時-(約90分)
会場:講義室・企画展示室 定員:40名

■美術館キネマ「2001年宇宙の旅」
鑑賞無料
(1968年/アメリカ/監督・製作 スタンリー・キューブリック/字幕)
日時:7月14日(日)①10時-②14時-(148分)
会場:ホール(190席・当日先着順/30分前開場)

特別メニュー RACINE
館内カジュアルフレンチレストラン「ラシヌ」では、 クリームソーダ、コーヒーフロートなどをお楽しみいただけます。 ※テイクアウトもご用意します

■ふたつ見て、もらおう。
本展と島根県立石見美術館
「堀内誠一絵の世界」
(7月6日-9月2日)の両方をご覧の方に展覧会グッズをプレゼント。
企画展人口でスタンプカードを配布します。
※プレゼントが無くなり次第終了

■関連小企画
要コレクション展観覧料
夏の自由研究 もじのデザイン
6月6日(木)~9月9日(月) 展示室5
ホームページ
https://www.shimane-art-museum.jp/exhibition/000663.html
会場住所
〒690-0049
島根県松江市袖師町1-5
交通案内
■ お車でお越しの方

●山陰自動車道を利用
山陰道「松江西ランプ」から約5分

●国道431号線を利用
「宍道湖大橋北詰」を右折、県道37号線へ →
宍道湖大橋を南進 →
国道9号線「袖師交差点」を南に直進 →
180m程先左折(向かいには日本海テレビビル・ガスト) →(A)

●国道9号線を利用
・米子方面から
国道9号線「袖師交差点」を左折 →
180m程先左折(向かいには日本海テレビビル・ガスト) →(A)

・出雲方面から
国道9号線から「嫁島町信号機」を右折 →
一つ目の信号を左折 →
1km程北進して右折(向かいには日本海テレビビル・ガスト) →(A)

(A)
日本海テレビビル(1階ガスト)向かいのJR高架下をくぐり、奥までお進みください。入口ゲートで駐車券を取って入庫してください。駐車場から美術館正面入口へは地下道をご利用ください。


■ 飛行機でお越しの方

●東京・大阪・福岡・名古屋・隠岐各地から
出雲縁結び空港 →空港連絡バス(約30分) →(B)

●東京から
米子鬼太郎空港 →空港連絡バス(約45分) →(B)

■ 高速バスでお越しの方

●東京・大阪・岡山・広島・福岡など各地から →(B)

■ JRでお越しの方

●東京方面から (新幹線利用)
JR東京駅から新幹線(約3時間20分) →JR岡山駅「特急やくも」(約2時間30分) →(B)

●大阪方面から
JR新大阪駅から新幹線(約50分) →JR岡山駅「特急やくも」(約2時間30分) →(B)

●九州方面から
JR博多駅から新幹線(約1時間40分) →JR岡山駅「特急やくも」(約2時間30分) →(B)

●東京方面から (特急利用)
JR東京駅から寝台特急「サンライズ出雲」(約11時間30分) →(B)

(B)
●JR松江駅から
・徒歩約15分
・松江市営バス「南循環線内回り」(約6分) →「県立美術館前」バス停下車

■ 一畑電車でお越しの方

●松江しんじ湖温泉駅から
観光ループバス「ぐるっと松江レイクライン」(約15分) →県立美術館前バス停
ホームページ
https://www.shimane-art-museum.jp/
島根県松江市袖師町1-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索