タイトル等
開館10周年記念展
横尾さんのパレット
会場
横尾忠則現代美術館
会期
2022-08-06~2022-12-25
□状況に応じて予定が変更になる場合があります。最新情報は当館ウェブサイトをご覧ください
休催日
月曜日〔ただし 9月19日(月・祝)、10月10日(月・祝)は開館、9月20日(火)、10月11日(火)は休館〕
開催時間
10:00~18:00
※入場は閉館の30分前まで
観覧料
一般:700(550)円|大学生:550(400)円|70歳以上:350(250)円|高校生以下無料
※( )内は20名以上の団体割引料金
※障がいのある方は各観覧料金(ただし70歳以上は一般料金)の75%割引、その介護の方(1名)は無料
※割引を受けられる方は、証明できるものをご持参のうえ、会期中美術館窓口で入場券をお買い求めください
主催者
横尾忠則現代美術館(〔公財〕兵庫県芸術文化協会)、読売新聞社
協賛・協力等
助成:一般財団法人 地域創造|協賛:株式会社中川ケミカル|協力:ホテルオークラ神戸
概要
横尾作品の特徴である鮮やかな色彩に着目し、約40年の画家活動を振り返る展覧会。「ピンクガール」、「Y字路」、「A.W.Mandala」、「寒山拾得」など歴代の代表的なシリーズを含む作品を、テーマや様式から解放して色で分類、展示室をパレットに見立てたインスタレーションでヨコオワールドを再構築します。
また、使用済みのパレットやアトリエで使われていた絵具など、作品が生まれる背景も合わせてご紹介します。
横尾さんの圧倒的な色の力を体感できるスペクタクルな空間をお楽しみください。
イベント情報
【開館10周年記念 テリー・ライリーライブ@Y+T MOCA】
(ひょうごプレミアム芸術デー特別イベント)
「ミニマル・ミュージック」創始者のひとりにしてサイケデリックの巨匠
テリー・ライリーが横尾忠則現代美術館に降臨!
出演:テリー・ライリー(key., vo. & iPad)
宮本沙羅(vo., dance, frame drum, per. & iPad)
日時:11月3日(木・祝) 18:30開場、19:00開演
会場:当館オープンスタジオ(1F)
入場料:無料(要申込み)
定員:100席(申込み多数の場合は抽選)
★申込み方法は当館ウェブサイトにて公開します
★閉館後のイベントです(展覧会場は18:00閉場)
★新型コロナウイルス感染症拡大の状況により実施形態変更あるいは中止となる場合があります

【パレット的ギャラリーツアー】
担当学芸員とともに展示室をめぐって鑑賞します
ぜひカラフルな装いでご参加ください
日時8月27日(土)、9月10日(土)、10月8日(土)、12月10日(土)
※いずれも14:00-14:45
集合場所:当館オープンスタジオ(1F)
講師:当館学芸員
参加費:無料(ただし要チケット)
定員:20名(先着順)
★新型コロナウイルス感染症拡大の状況により実施形態変更あるいは中止となる場合があります
ホームページ
https://ytmoca.jp/exhibition_category/current/
会場住所
〒657-0837
兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30 [兵庫県立美術館 王子分館]
交通案内
鉄道
・阪急電車 王子公園駅 徒歩約6分 ※急行・特急は止まりません
・JR 灘駅 徒歩約10分 ※新快速・快速・特急は止まりません
・阪神電車 岩屋駅 (兵庫県立美術館前) 徒歩約12分 ※急行・特急は止まりません

バス
・神戸市営バス 「王子動物園前」停留所 徒歩約3分
90系統 (中突堤中央ターミナル←→石屋川・石屋川車庫前)
92系統 (三宮神社前←→石屋川・石屋川車庫前)


・阪神高速 神戸線 摩耶ICより約8分 (約2.5km)
1. 阪神高速 神戸線 摩耶ICより 国道2号線(大阪方面)へ
2. 船寺交差点を左折 (北上)
3. 水道筋3交差点を左折
4. 阪急ガード下をくぐり約300m直進

◎有料駐車場あり(原田の森ギャラリーとの共用駐車場)
利用時間:9時~18時
料 金:一般の方 400円/1時間(以降 200円/30分)
当館利用者 400円/2時間(以降 200円/30分)
※駐車場ご利用の際は、お車を降りた後、精算機にて「受付券」を発券の上、ご入館下さい
お帰りの際インフォメーションにて受付券をご提示下さい。サービス券をお渡しします
※駐車台数に限りがありますので、出来るだけ公共交通機関をご利用下さい
ホームページ
http://www.ytmoca.jp
会場問合せ先
TEL:078-855-5607 (総合案内)
兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30 [兵庫県立美術館 王子分館]
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索