タイトル等
近代日本画コレクション
茂原の素封家と画家との交流
会場
城西国際大学水田美術館
会期
2022-09-27~2022-10-22
新型コロナウィルスの感染状況により、会期やイベントを変更する場合があります。最新情報は当館ホームページをご覧ください。お問い合わせ : 0475-53-2562
休催日
日曜日、月曜日
開催時間
10:00~16:00
観覧料
一般 300円、高校生以下無料
協賛・協力等
チラシ制作:メディア学部ニューメディアコース4年 町田聖奈
概要
大正・昭和期の政財界、美術界で活躍した人々と交流した素封家の日本画コレクションを紹介します。収集者の片岡善雄(1885~1970)は、千葉県茂原市早野の地主の家に生まれ、東京の中学に進学し、一時期、政治家・後藤新平のもとで働き、帰郷後には農地改革に尽力した地元の名士でした。同時に片岡は、芸術文化を深く理解し、岩田正巳、河内舟人、森白甫ら、東京画壇の画家たちを支援しました。作品とともに残された書簡からは、片岡が度々上京して画家を訪ね、展覧会で作品を鑑賞し、戦中・戦後の厳しい状況下では精神と物資の両面で彼らを支えていたことがうかがわれます。また、洋館を備える広大な邸宅に画家を招くこともありました。
そうした交流から育まれたコレクションは、床の間に飾るにふさわしい掛軸を中心に、諸家による画帖や色紙集などからなります。一地方の素封家に慈しまれ、大切に伝えられた作品の数々をお楽しみください。
イベント情報
スライドトーク(学芸員による作品解説) 10月8日(土) 14:00~14:30
図書館1階オリエンテーションルームにて/聴講無料
*イベントの前後に展示室が混雑した場合は入場制限を行います。ご了承ください。
ホームページ
http://www.jiu.ac.jp/museum/22mobara/index.html
会場住所
〒283-8555
千葉県東金市求名1番地・図書館棟1階
交通案内
●JR外房線 大網駅 または JR総武本線 成東駅乗り換えで JR東金線 求名(ぐみょう)駅下車、徒歩5分

●車では、京葉道路・館山自動車道の千葉東ジャンクションより 千葉東金道路に入り、東金インター下車、国道126号線を成東方面へ約20分、信号「城西国際大前」右折

●次の各駅よりシャトルバス運行
JR 東京駅 (八重洲中央口ヤンマービル前バス停)
(時刻) 9:00

JR 蘇我駅 (東口バスロータリー内バス停)
(時刻) 10:10 10:20 12:10 14:05

JR 大網駅 (改札口前バス停)
(時刻) 10:15 10:50 11:55 12:40 13:15 14:20

JR 成東駅 (改札口前)
(時刻) 11:35 14:45

JR 東金駅 (東口ロータリー)
(時刻) 10:30 12:10 13:30

京成成田駅 (東口バスロータリー森田ビル向い側)
(時刻) 10:45 13:55
ホームページ
http://www.jiu.ac.jp/museum/
会場問合せ先
0475-53-2562
千葉県東金市求名1番地・図書館棟1階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索