タイトル等
明治の洋画家が愛した日本美術 久米桂一郎 日本絵画コレクション展
前期展 文人画・写生画・近代日本画を中心に
会場
久米美術館
会期
2022-09-23~2022-10-23
休催日
月曜休館(10/10は開館、10/11は閉館)
開催時間
10時~17時
(入館は16時30分まで)
観覧料
一般500円、大高生300円、中小生200円
主催者
久米美術館
協賛・協力等
監修:小林 忠 学習院大学名誉教授
概要
20歳でフランスに留学して西洋美術をまなび、黒田清輝らとともに日本近代洋画界を牽引する存在だった久米桂一郎。彼が晩年、日本美術に深く傾倒し、蒐集したコレクションの逸品を初公開いたします。
会場住所
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-25-5 久米ビル8階
交通案内
JR山手線目黒駅西口下車徒歩1分
東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線目黒駅下車徒歩2分
ホームページ
http://www.kume-museum.com
東京都品川区上大崎2-25-5 久米ビル8階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索