タイトル等
描いて、眺めて 讃岐の文人画
会場
香川県立ミュージアム
常設展示室1
会期
2021-04-16~2021-06-27
休催日
毎週月曜日(月曜日が休日の場合は、原則として翌火曜日)、12/25~1/1
開催時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般410円、一般団体(20人以上)330円
概要
江戸時代に入ると武家や公家だけでなく、庶民の間でも文化活動が活発に行われるようになります。絵の世界でも様々な立場の人々が絵を描き、多様な描写が生まれました。文人画と呼ばれる作品が多く描かれたのも江戸時代です。本展では、讃岐出身あるいは讃岐を拠点に活動した文人画家たちの作品を紹介します。
ホームページ
https://www.pref.kagawa.lg.jp/kmuseum/kmuseum/tenji/josetsu/1.html
会場住所
〒760-0030
香川県高松市玉藻町5-5
交通案内
■ JR高松駅から 東へ900m
■ ことでん 高松築港駅から 東へ800m
■ ことでん 片原町駅から 北へ500m
■ ことでんバス「県民ホール前」下車 徒歩2分
◎ 岡山・愛媛・高知方面から
…高松自動車道 高松西ICより 車で約30分
◎ 徳島方面から
…高松自動車道 高松中央ICより 車で約25分
◎ 高松空港から
…JR高松駅まで リムジンバスで35分
ホームページ
http://www.pref.kagawa.lg.jp/kmuseum/
香川県高松市玉藻町5-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索