タイトル等
アンティークドールの夢
~児玉幸雄コレクション~
会場
酒田市美術館
会期
2021-03-20~2021-05-16
休催日
3月22日(月)、3月29日(月) 4月から無休
開催時間
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
一般900円(800円)、高校生450円(400円)、中学生以下無料
( )内は20名以上の団体料金
※大学生・専門学生は一般料金となります。
※障害者手帳をお持ちの方、およびその介助者1名の観覧料は、半額となります。
主催者
(公財)酒田市美術館(3/20~3/31)
(公財)さかた文化財団 酒田市美術館(4/1~5/16)
協賛・協力等
◆共 催 酒田市、酒田市教育委員会
◆企画協力 公益財団法人日動美術財団
概要
本展で紹介するアンティークドールは、
19世紀後半から20世紀初頭にかけ、フランスやドイツで
制作されたビスクドールと呼ばれる人形です。
やわらかな透明感のあるビスク(二度焼きした磁器)でつくられた顔、
手彩色ガラスの神秘的な瞳、
そして豪華なレースやシルクを使った手縫いの衣装。
アンティークドールの黄金時代を築いたジュモーや
アーモンド・マルセルをはじめとする名高い人形工房の精緻な技術は、
現代においても美術品として高く評価されています。
本展では画家として活躍された児玉幸雄氏が
生前に収集したコレクションからおよそ60点を紹介いたします。
ぜひこの機会に甘い夢へといざなう
アンティークドールの世界をお楽しみください。
ホームページ
https://www.sakata-art-museum.jp/events/event/%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%89%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%ae%e5%a4%a2%e5%b1%95
会場住所
〒998-0055
山形県酒田市飯森山3-17-95
交通案内
バス /
るんるんバス 酒田駅大学線で 酒田駅から20分乗車
酒田市美術館・出羽遊心館下車 徒歩1分

タクシー /
酒田駅前から 約10分、庄内空港から 約20分
ホームページ
http://www.sakata-art-museum.jp
山形県酒田市飯森山3-17-95
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索