タイトル等
名都美術館名品展
優艶なる日本画
会場
笠岡市立竹喬美術館
会期
2020-10-17~2020-12-13
休催日
毎週月曜日 ※ただし、11月23日(月・祝)は開館し、24日(火)は閉館します。
開催時間
9:30~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般800(650)円 ( )内は団体20名以上
高校生以下無料(学生証をご提示ください)
※笠岡市内在住の65歳以上は無料、笠岡市外在住の65歳以上は団体料金(住所年齢のわかるものをご提示ください)
※前売は一般個人のみ700円
主催者
笠岡市立竹喬美術館
協賛・協力等
共催●山陽新聞社 助成●自治総合センター
概要
このたび笠岡市立竹喬美術館では、名都美術館名品展を開催します。林美術財団が運営する名都美術館は、愛知県長久手に位置し、財団の創立者である林軍一氏が30年余りをかけて収集したコレクションを、広く一般に公開するために1987年に開館した美術館です。近現代の日本画を中心に所蔵しており、横山大観や橋本関雪、川合玉堂、東山魁夷、平山郁夫といった近現代を代表する画家の作品を網羅的に数多く所蔵しています。なかでも、上村松園や鏑木清方、伊藤深水、伊藤小坡などの美人画コレクションは、充実した内容を誇っており、個人が収集したコレクションとしては、希に見る秀逸なコレクション群を形成しています。
本展覧会では、名都美術館のコレクションの中から選りすぐりの作品69点を紹介し、優艶な近現代日本画をご堪能いただきます。
イベント情報
■特別ギャラリートーク①
「日本画の技法に触れる」
講師:森山知己氏(日本画家)
日時:10月18日(日)13:30~14:30

■特別ギャラリートーク②
「名都美術館コレクションの近現代日本画」
講師:鬼頭美奈子氏(名都美術館学芸課長)
日時:11月23日(月・祝)13:30~14:30

■当館学芸員によるギャラリートーク
10月31日(土)、12月13日(日)13:30~14:30

詳細は美術館にお尋ねください(0865-63-3967)。
会場住所
〒714-0087
岡山県笠岡市六番町1-17
交通案内
山陽自動車道 笠岡I.C.から 15分

JR山陽本線 笠岡駅から
・タクシー 5分

・徒歩 25分

・笠岡駅前4番のりば
神島(こうのしま)循環 / 乗時(のりとき)行き / 美の浜(みのはま)行き
「市民会館・竹喬美術館前」下車すぐ
所用5分・150円
ホームページ
http://www.city.kasaoka.okayama.jp/site/museum/
岡山県笠岡市六番町1-17
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索