タイトル等
未来に生きる子供たちへ―
富野由悠季の世界展
アニメ界の巨匠・富野由悠季のすべてを紹介する初の回顧展、いよいよ静岡へ!
会場
静岡県立美術館
会期
2020-09-19~2020-11-08
休催日
毎週月曜日 ※ただし、9月21日(月・祝)・11月2日(月)は開館、9月23日(水)は休館
開催時間
午前10時~午後5時30分
※展示室への入室は午後5時まで)
観覧料
一般 1,200円(1,000円) 70歳以上 600円(500円) 大学生以下 無料
※( )内は前売及び20名以上の団体料金。
※収蔵品展、ロダン館もあわせてご覧いただけます。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は無料。

■チケット販売所 前売券は9月18日(金)まで販売
[前売・当日券]チケットぴあ、セブンイレブン(Pコード共通:685-325)、ローソンチケット、ミニストップ(Lコード共通:41770)、セブンチケット、CNプレイガイド(ファミリーマート)、静岡県立美術館
[前売券のみ]大和文庫、戸田書店(江尻台店)、谷島屋(パルシェ店・マークイズ静岡店)、吉見書店(竜南店)、大丸松坂屋友の会、静岡県庁本館1階売店、静岡市美術館ミュージアムショップ、グランシップ、JR草薙駅前一部店舗
主催者
静岡県立美術館、静岡新聞社・静岡放送
協賛・協力等
企画協力 神戸新聞社
協力 サンライズ、東北新社、手塚プロダクション、日本アニメーション、オフィス アイ
特別協賛 清水銀行
概要
最新作『Gのレコンギスタ』(現在、劇場版制作中)をはじめ、「ガンダム」シリーズの原点『機動戦士ガンダム』(1979年)、『伝説巨神イデオン』(1980年)、『聖戦士ダンバイン』(1983年)といった数多くのオリジナルアニメーションの総監督を務め、国内外のアニメシーンに多大な影響を与えてきた富野由悠季(1941年生まれ)。その仕事を検証する、初の大回顧展です。
「虫プロダクション」に入社して『鉄腕アトム』制作に関わった駆け出しのころから現在に至るまで、55年間に渡る富野の仕事を通覧します。そして彼がこれまで監督してきた各作品の映像的特質を、富野直筆の絵コンテや、富野と仕事を共にしたクリエーターたちのデザイン画、原画、撮影に使われたセル画などの原資料を元に検証します。また、自らの作品世界を掘り下げた小説、主題歌等の作詞、様々な分野の人々との対話など、富野のマルチな活動と才能も見逃せません。本展では、こうした側面にも焦点を当てます。時代や人々に与えてきた影響と、彼が訴え続けたメッセージとは何かを紐解きます。
イベント情報
※新型コロナウィルス感染症拡大状況により、各種イベントは内容や定員の変更あるいは中止になる可能性もあります。
あらかじめ御了承ください。なお、最新状況は逐次当館ホームページにて告知して参ります。

(清水銀行Presents 記念トークイベント「富野由悠季×藤津亮太 静岡に語る」)
9月19日(土)14:00~15:30
『無敵超人ザンボット3』の舞台として名高い駿河湾。そして最新作『Gのレコンギスタ』のラストを飾った富士山。これらの作品の御当地・静岡の県立美術館を舞台とし、本県出身のアニメ評論家・藤津亮太氏が富野監督に迫ります。
出演:富野 由悠季 監督 聴き手:藤津 亮太 氏(アニメ評論家)
会場:当館講堂(定員120名)
聴講無料(ただし展覧会観覧券もしくは半券が必要です)
※事前申し込みが必要です。お申し込み方法・内容詳細は美術館ホームページおよび静岡新聞の告知等にてお知らせします。

(館長美術講座「ロボットの話」)
10月25日(日)14:00~15:30
講師:木下 直之(当館館長)
会場:当館講座室 聴講無料 ※申込不要(定員20名程度)

(実技講座(企画制作中))
10月24日(土)、25日(日)
講師:常木 保宏 氏 場所:当館実技室
※事前申し込みが必要です。お申し込み方法・内容詳細は約1ヶ月前をめどに美術館ホームページおよび館内配架チラシにてお知らせします。

(わくわくアトリエ(企画制作中))
9月21日(月・祝)
講師:しながわ あやか 氏(絵描き・当館実技室インストラクター) 場所:当館実技室
※事前申し込みが必要です。お申し込み方法・内容詳細は約1ヶ月前をめどに美術館ホームページおよび館内配架チラシにてお知らせします。

(学芸員によるフロアレクチャー)
富野ワールド初心者の皆様むけに、当館学芸員が展示室にて解説を行います。
日時:10月11日(日)、10月18日(日) いずれも14:00から40分程度
集合場所:企画展入り口付近 ※申込不要、観覧料が必要です。

●託児サービス(無料):日曜日にご利用いただけます。
時間:10:30~15:30 対象年齢:6ヶ月~小学校就学前
※ご利用が集中した場合にはお受けできない場合があります。
ホームページ
https://www.tomino-exhibition.com
会場住所
〒422-8002
静岡県静岡市駿河区谷田53-2
交通案内
●JR「草薙駅」から静鉄バス「県立美術館行き」で約6分(料金100円・20~30分間隔)
●JR「静岡駅」南口からタクシーで約20分、または北口から静鉄バスで約30分
●JR「東静岡駅」南口からタクシーで約15分、または静鉄バスで約20分
●静鉄「県立美術館前駅」から徒歩約15分、または静鉄バスで約3分
●東名高速道路・静岡IC、清水IC、又は新東名高速道路・新静岡ICから車で約25分
ホームページ
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp
会場問合せ先
◎教務課Tel.054-263-5755 ◎学芸課Tel.054-263-5857 ◎テレフォン・サービスTel.054-262-3737
静岡県静岡市駿河区谷田53-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索