タイトル等
あそぶひと-人形と子どもの暮らし
会場
目黒区美術館
会期
2020-04-22~2020-06-14
休催日
月曜日 ただし、5月4日(月・祝)は開館し、5月7日(木)は休館。
開催時間
10:00~18:00
(入館は17:30まで)
観覧料
一 般 800(600)円
大高生・65歳以上 600(500)円
小中生以下 無料
*障がいのある方とその付添の方1名は無料。
*( )内は20名以上の団体料金。
*目黒区内在住、在勤、在学の方は、受付で証明書類をご提示頂くと団体料金になります。
*各種割引の併用はできません。
主催者
公益財団法人目黒区芸術文化振興財団 目黒区美術館
協賛・協力等
協力:株式会社アトリエ ニキティキ
概要
子どもたちが、親や身近な大人から与えられ、語りかけて遊ぶ人形やぬいぐるみ。
学生カバンで揺れるキャラクターのマスコット、棚の中のアニメのフィギュア…
わたしたちの身の周りは、人の形をしたもので溢れています。
なかでも、長い時間を共にし、思い入れのある人形は特に、親近感を抱く不思議な存在と言えるのではないでしょうか。

本展では、アトリエ ニキティキの現代玩具コレクションから、ドイツ・スイスを中心としたヨーロッパの、主に1970年代以降の子ども向けの人形やドールハウスなどを、3つのテーマで紹介します。
1.はじめて出会う人形では、ベビーベッドで長い時間を過ごす乳幼児向けの肌触りの良い人形や、我が子のために人形を作りはじめた女性作家による、子どもの特徴、機微をとらえた愛らしい人形など、100点余りが集合。
2.人形の家 (ドールハウス)では、遊ぶために作られた木製のドールハウス10数点を中心に、伝統文化 や風俗を示すミニチュアも展示。
3.あやつり人形では、民話や童話の登場人物(キャラクター)を表した 指人形、ハンドパペット、マリオネットなどを取り上げます。遊びと暮らしが密接に結びついた子どもの友達である人形を、成長段階に沿って紹介します。同時に、人形の優れたデザイン性や作り手の思いなどについても考察します。
さらに展覧会をより深く味わっていただくために、実際に人形に触れるハンズオンや、人形との思い出を描くコーナーも設置します。

小さな人形たちと、じっくりと向き合う時間を過ごすことで、自身の経験を振り返り、彼・彼女らと新たな 絆が結ばれることを願っています。
イベント情報
①講演会「ヨーロッパ人形劇の今日の姿」(申込不要/聴講無料)
日時:4月25日(土)14:00-15:30 定員:50名
講師:山口遥子(プーク人形劇場/東京藝術大学専門研究員[人形劇史・現代人形劇])
ドイツと日本の人形劇を専門に研究する山口氏に、ヨーロッパ人形劇の最新の状況について、豊富な映像・画像資料を交えてお話し頂きます。

②人形参観@目黒区美術館(要申込/先着順/参加無料)
日時:5月16日(土)①14:00-15:00 ②15:30-16:30 定員:各回20名
ナビゲーター:菊地浩平(人形文化研究者)
早稲田大の学生アンケートで人文科学系学部の2年連続「面白い講義」第1位に選ばれるプログラムを当館でも開催!長い時間を過ごし、思い出の詰まった人形をご持参いただき展覧会を観た後、自身の人形について、参加者全員でゆるやかにトークします。

③大人のための美術カフェ・特別編(申込不要/聴講無料)
日時:6月7日(日)14:00-15:00 定員:50名
ナビゲーター:沖島博美(旅行作家)
ドイツに詳しい沖島氏から、メルヘン街道の「グリム童話の登場人物」や、長く使える人形とぬいぐるみの話を伺います。

④遊びの広場(申込不要/参加無料)
1.「ガラスに人形を描こう」日時:4月29日(水・祝)~5月1日(金)13:00-16:00
2.「動く人形をつくろう」日時:5月3日(日)~5日(火・祝)各日13:00-16:00

⑤ワークショップ(要申込/先着順/参加無料)
1.「ちいさな部屋から、おうちをつくろう」日時:5月24日(日)13:00-16:00 定員:20名
2.「ハンドパペットに触れる」日時:5月31日(日)14:00-16:00 定員:20名

⑥みんなでつくる思い出の人形アルバム(申込不要/参加無料)
会期中、ご自身がお持ちの人形について、会場に設置する用紙に書いてみませんか。出来たものは提示させて頂きます。また、A4 サイズ迄の用紙に人形の名前、イラスト、エピソードを添えて、ご持参いただくことも可能です。

②と⑤の申込方法
1.参加希望の催事名(②は時間も) 2.氏名 3.住所 4.電話番号・ファクス・メールなどの連絡方法を明記の上、次のうち、いずれかの方法でお申し込みください。
メール:当館ウェブサイトの申込専用フォームから
ハガキ:〒153-0063 目黒区目黒 2-4-36 あそぶひと催事係宛
※催事への参加には、当日有効の観覧券が必要です(高校生以上)。
※関連催事の詳細は、当館ウェブサイトをご覧ください。

≪体験する≫
●ハンズオン(触れる)コーナー
各種人形や、指人形・ハンドパペットなどに、実際に触れて遊ぶことができる ハンズオンコーナーを設置します。

●「みんなでつくる思い出の人形アルバム」
ご自身がお持ちの人形について、会場に設置する用紙にイラストとエピソードを添えて、語ってみませんか。
なおA4サイズまでの用紙に、人形の名前やエピソード、イラストを添え、会場までご持参いただくことも可能です。
期間:展覧会開催中随時(申込不要/参加無料)
ホームページ
https://mmat.jp/exhibition/archive/2020/20200422-168.html
会場住所
〒153-0063
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
交通案内
【電車をご利用の場合】
○「目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約10分)
○「中目黒駅」をご利用の場合 (徒歩約20分)

【バスをご利用の場合】
○東急バス「権之助坂」停留所をご利用の場合 (徒歩約5分)
○東急バス「田道小学校入口」停留所をご利用の場合 (徒歩約3分)
ホームページ
https://www.mmat.jp/
東京都目黒区目黒2-4-36 目黒区民センター内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索