タイトル等
体験プログラム
日本画ってなぁに?
-みて・さわって・かいてみよう-
会場
茨城県天心記念五浦美術館
展示室A
会期
2019-11-01~2020-03-31
※会期は変更する場合があります。
休催日
月曜日(ただし、祝日は開館し翌日休館)、年末年始(12月29日~1月1日)
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入場は午後4時30分まで)
観覧料
無料
主催者
茨城県天心記念五浦美術館
概要
当館では、日本画をより身近に感じられるよう、体験プログラム「日本画ってなぁに?-みて・さわって・かいてみよう-」を開催します。このプログラムは、日本画に用いられる絵具や紙などの画材に触れたり、筆などの用具を実際に使ったりして、絵具の美しさや画材・用具の特徴を知ることができます。また、掛軸や絵巻の複製を使って扱い方を体験するコーナーや、墨を使った簡単な実技体験ができるコーナーもあり、様々な角度から日本画に親しむことができます。この機会に、五浦美術館で日本画の新たな魅力を発見してください。
イベント情報
実技コーナー、 10分程度
墨を使って描く体験ができます。
10月~11月 鳥獣人物戯画を描こう
12月~1月 紺地に金で描こう
2月~3月 墨で竹を描こう
※内容は変更になる場合があります。
※作品はお持ち帰りいただけます。

●オープンワークショップ「金地に墨で描こう」
日時:令和元年11月13日(水・県民の日)10:00~12:00/13:30~15:30
場所:講座室(参加無料)
対象:小学生以上
※事前申込は不要です。

●来て・見て・発見!アートツアー for Kids
美術館職員が行う小中学生向けのワークショップです。
内容と開催日
・「ガラスに描く夢の世界」 令和元年10月26日(土)
・「墨と水のハーモニー」 令和2年1月18日(土)
・「和と光のアート」 令和2年3月21日(土)
実施時刻:午後1時30分から3時まで(90分程度)
対象:小中学生 15名程度 (参加無料)
会場:講座室 集合場所:講座室前
申し込み方法:メールによる申し込み(抽選制)
申込先:茨城県天心記念五浦美術館 企画普及課 アートツアー係 kouza@tenshin.museum.ibk.ed.jp
※くわしくは当館ホームページをご確認ください。
ホームページ
http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/topics/taiken-nihonga.html
会場住所
〒319-1703
茨城県北茨城市大津町椿2083
交通案内
電車: JR常磐線にて大津港駅下車。タクシーで約5分。
車: 常磐自動車道、北茨城インター及びいわき勿来インターから約15分。
ホームページ
http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/
茨城県北茨城市大津町椿2083
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索