タイトル等
吉江秀泰 版画展
会場
安曇野髙橋節郎記念美術館
南の蔵
会期
2019-03-06~2019-03-17
休催日
3月11日(月曜日)
開催時間
9時~17時前
※初日13時から/最終日は15時まで
観覧料
無料
概要
市内在住の吉江秀泰さんによる展示です。
メディウム剥がし刷り技法を使った版画作品約30点を展示します。

また、会期中に、メディウム剥がし刷りのワークショップを行います。
合わせてご参加ください。
イベント情報
ワークショップ 「メディウム剥がし刷りに挑戦!」
メディウムという画材を利用し、プレス機を使わない新しい版画技法で、はがきサイズの作品を作ります。
子供から大人まで楽しめる簡単な工程です。
お気軽にご参加ください。
日 時 平成31年3月10日(日曜日)9時から12時
講 師 吉江秀泰さん
定 員 15名(先着順・要電話申込)
参加費 700円
場 所 美術館内主屋(予定)
申込期間 2月26日(火曜日)から3月9日(土曜日)
ホームページ
http://www.city.azumino.nagano.jp/site/setsuro-muse/50471.html
会場住所
〒399-8302
長野県安曇野市穂高北穂高408-1
交通案内
▶ 車の場合
長野自動車道 安曇野I.Cより 15分。

安曇野I.Cを降り、北進。「安曇野スイス村」を右手に過ぎ、1つ目の交差点(「重柳」の交差点)を右折し、安曇野アートラインを更に北進。右手に見える「大王わさび農場」、「安曇野ランド」を過ぎ、さらに進む。「安曇橋南」の交差点を直進し、2kmほど進み「安曇野髙橋節郎記念美術館」の案内板を左折。
水田の中の道を西へ直進し、つきあたりを左折し、南へ進むと左側に美術館があります。

駐車場:普通車50台、大型車3台、無料

▶ 電車の場合
1. 新宿から JR中央東線・特急あずさで松本まで約2時間半。
松本から JR大糸線 穂高駅まで約30分。
穂高駅から タクシー10分、レンタサイクル20分。
次の有明駅からは 徒歩25分

2. 名古屋から JR中央西線・特急しなので松本まで約2時間。
松本からは 1) と同じ。

3. 金沢から 北陸新幹線で長野まで約1時間10分。
長野から JR篠ノ井線 明科駅まで約1時間。
明科駅から タクシー15分。
ホームページ
http://www.city.azumino.nagano.jp/site/setsuro-muse/
長野県安曇野市穂高北穂高408-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索