タイトル等
碧南市制70周年記念事業 開館10周年記念 生誕130年
佐藤玄々(朝山)展
天才と呼ばれた稀代の彫刻家
会場
碧南市藤井達吉現代美術館
会期
2019-01-12~2019-02-24
休催日
月曜日(ただし1月14日[月・祝]、2月11日[月・祝]は開館、翌日休館)
開催時間
10時~18時
(入場は17時30分まで)
観覧料
一般900円(720円) 高大生600円(480円) 小中学生400円(320円)
*( )内は20名以上の団体料金
*未就学児童、市内在住・在学の小中学生・高校生、市内在住の65歳以上の方、各種障がい者手帳をお持ちの方と付き添い1名は無料。受付に証明証をご提示ください。
主催者
碧南市藤井達吉現代美術館、碧南市、碧南市教育委員会、読売新聞社、美術館連絡協議会
協賛・協力等
共催 NHKプラネット中部
協賛 ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜
協力 日本通運
概要
碧南市藤井達吉現代美術館は、芸術活動の基本にある「人間とは何か」というテーマを深彫りするために、機会ある度に人物彫刻など、様々な彫刻表現を取り上げる展覧会を開催してきました。
佐藤玄々[1888(明治21)―1963(昭和38)年](本名・清蔵、旧号・朝山)は、我が国が近代化を歩む時代を生き、横山大観らから天才と呼ばれた稀代の彫刻家です。福島県宇多郡中村町(現・相馬市)の宮彫師の家に生まれた佐藤は、17歳で上京して山崎朝雲に師事します。1914(大正3)年に日本美術院が再興されると彫刻部に加わり、平櫛田中、石井鶴三、戸張孤雁、中原悌二郎らとともに活躍しました。1922(大正11)年にはフランスに留学し、ブールデルの指導の下、西洋彫刻を研究します。帰国後は、身の回りの小動物や野菜などをテーマにした小品や、我が国の神話に基づくモニュメンタルな肖像や神像を手がけました。
この展覧会では、木彫、ブロンズ、石膏原型、墨画、そして戦後の1960(昭和35)年に日本橋三越本店に設置された代表作、《天女(まごころ)像》の原型の一部など、約100点を展観します。会場では、これらの作品や資料、そして映像を通じて、佐藤玄々が西洋彫刻や古美術等の影響を受けながら独自の表現を切り拓いていく道程をたどります。展覧会を通じて、彫刻表現の奥深さと精神性を感じていただければ幸いです。
イベント情報
●記念講演会Ⅰ「佐藤玄々(朝山)木彫作品の魅力」[聴講無料]
講師:土生和彦(宮城県美術館副主任研究員)
日時:2019年1月12日[土]14時~15時30分

●記念講演会Ⅱ「佐藤玄々(朝山)探求―木彫と塑像の分水嶺」[聴講無料]
講師:井上由理(八ヶ岳美術館研究員)
日時:2月10日[日]14時~15時30分

○学芸員によるスライドレクシャー[聴講無料]
1月19日[土] 北川智昭(当館特任学芸員)
2月16日[土] 三宅翔士(当館学芸員) いずれも14時~15時30分
*記念講演会、スライドレクチャーともに、大浜まちかどサロン(美術館向かい)にお集まりください。(定員各60名)

○ギャラリートーク
1月20日[日]、2月2日[日]、11日[月・祝]、23日[土]、24日[日]
14時から約30分。
*予約不要。観覧券をお持ちのうえ、2階ロビーにお集まりください。

◎ワークショップ「我が市で楽しむ玄々さんの世界」[参加費500円]
玄々さんの作品をモチーフに和菓子づくりを行います。
講師:杉浦高穂(御菓子処 大杉屋弥與八店主)
日時:1月26日[土]13時~16時30分
場所:地下1階創作室
定員:20名(先着順)
対象:一般(小学生以上)

◎ミュージアム落語[参加無料]
伝説の名工・左甚五郎を題材にした「鼠」をお楽しみください。
出演:雷門獅篭(かみなりもんしかご)
日時:2月10日[日]19時~20時

◎ナイトミュージアムコンサート[参加無料]
マリンバ(木琴)を中心とした打楽器アンサンブルをお楽しみください。
出演:和泉麻里、佐久間真里
曲目:貴方に贈る昭和歌謡~30年代~メドレー 他
日時:2月16日[土]19時~20時

*ミュージアム落語、ナイトミュージアムコンサートともに当館1階ロビーにお集まりください。(定員各100名)。
*当日は終演後21時まで夜間特別開館予定(展覧会観覧には別途観覧料が必要です)。

記念講演会、スライドレクチャー、ワークショップ、落語、コンサートともに12月15日[土]10時より受付を始め、定員になり次第締め切ります。電話にて①氏名②住所③電話番号④参加人数をお知らせください。お申し込みにあたってお知らせいただいた個人情報は受講管理の目的のみに使用します。

◎カフェ「玄々さんを食べよう」
館内のオーガニックカフェ「むぎの家」で、佐藤玄々(朝山)展とコラボした限定ランチメニュー、作品をイメージした和菓子セット、福島の地酒をお楽しみください。
(協力=菓子木型彫刻 京屋)
ホームページ
http://www.city.hekinan.aichi.jp/tatsukichimuseum/temporary/satogengen.html
会場住所
〒447-0847
愛知県碧南市音羽町1-1
交通案内
名鉄碧南駅より美術館まで徒歩約6分

■名鉄線ご利用の場合 名鉄本線「知立駅」乗り換え、三河線「碧南駅」下車、南西方向へ徒歩約6分
■JR東海道線と名鉄線ご利用の場合 JR「刈谷駅」乗り換え、名鉄三河線「碧南駅」下車、南西方向へ徒歩約6分
■知多半島道路・阿久比インターから車で20分(衣浦大橋を渡って右折)
■駐車台数に限りがございますので、公共交通機関等をご利用ください。
ホームページ
http://www.city.hekinan.aichi.jp/tatsukichimuseum/
愛知県碧南市音羽町1-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索