タイトル等
第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会プレイベント
若山牧水没後90年記念
榎倉香邨の書
―ふるさと―
現代書道最高峰の「かな」で表現する牧水短歌とその心。
会場
宮崎県立美術館
2階企画展示室
会期
2019-01-11~2019-01-20
休催日
1月15日[火]
開催時間
10時~18時
(展示室入揚は17時30分まで)
観覧料
観覧無料
主催者
若山牧水賞運営委員会
(宮崎県、宮崎県教育委員会、宮崎日日新聞社延岡市、日向市)
協賛・協力等
■共催
書道香瓔会
■後援
公益財団法人宮崎県芸術文化協会、宮崎県歌人協会
若山牧水延岡顕彰会、日向市東郷町若山牧水顕彰会
朝日新聞社、毎日新聞社、読売新開西部本社
西日本新聞社、日本経済新聞社宮崎支局、南日本新聞社
共同通信社、時事通信社、NHK宮崎放送局、MRT宮崎放送
UMKテレビ宮崎・エフエム宮崎、夕刊デイリー新聞社
MCN宮崎ケーブルテレビ、ケーブルメディアワイワイ
兵庫県、神戸新間社、読売新聞東京本社
beyond2020
概要
宮崎県に生まれ、日本の短歌文学史に大きな足跡を残した歌人、若山牧水。
その没後90年を記念し、牧水短歌を書で表現することを ライフワークとする現代最高峰のかな書道家、榎倉香邨氏の展覧会を開催します。
期間中、県内から募集した「こども牧水書道展」の優秀作品を展示します。
イベント情報
期間中のイベントご案内[無料]
1/11[金]13:00~14:00 作品解説(榎倉香邨氏)
1/12[土]13:00~14:30 記念講演会(歌人伊藤一彦氏)
演題「牧水と香邨 芸術の魂とは何か」
宮崎県立美術館1階 アートホール定員120名(要申込)
1/13[日]13:00~14:30 榎倉香邨の席上揮毫会(小字)
1/14[月・祝]13:00~14:30 榎倉香邨の席上揮毫会(大字)
1/16[水]13:00~14:00 作品解説(書道香瓔会理事長岩永栖邨氏)
1/17[木]13:00~14:00 作品解説(書道香瓔会理事長岩永栖邨氏)
1/18[金]13:00~14:00 香邨に質問する会
1/19[土]13:00~14:30 香邨、思いを語る会
1/20[日]13:00~14:00 作品解説(書道香瓔会理事長岩永栖邨氏)
※会場は1月12日の記念講演会と1月13日、14日の1階アトリエ3以外は、2階展示室です。
展覧会問合せ先
宮崎県総合政策部みやざき文化振興課
TEL:0985-26-7117
会場住所
〒880-0031
宮崎県宮崎市船塚3-210 (県総合文化公園内)
交通案内
●JR 宮崎駅から
・「西1番のりば」発の宮崎交通バス4分、「山形屋前」で下車し、「宮交橘通支店前」(交番近く)で「文化公園」「古賀総合病院」、国富・綾方面行等に乗換え9分、「文化公園」または「文化公園前」下車すぐ
・「西2番のりば」発の宮崎交通バス(「古賀総合病院」「綾」「酒泉の杜」行) 14分、「文化公園前」下車すぐ
・タクシーで約15分

●JR 宮崎神宮駅から
・タクシーで約5分、徒歩で約20分

●宮崎空港から
・「1番のりば」発の宮崎交通バス12分、「宮交シティ」で下車し、「3番のりば」で「古賀総合病院」、国富・綾方面行等に乗換え20分、「文化公園前」下車すぐ
・「JR宮崎空港駅」発の列車10分程度、「宮崎」で下車JR宮崎駅からの案内と同様
・タクシーで約30分

●高速道路から
・宮崎西ICから 車で約15分、宮崎ICから 約20分
ホームページ
http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/
宮崎県宮崎市船塚3-210 (県総合文化公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索