タイトル等
中島潔が描く金子みすゞ まなざし
パリ帰国記念展
会場
酒田市美術館
会期
2003-04-25~2003-05-25
休催日
会期中無休
開催時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般 800(700)円
高大生 400(350)円
小中生 200(150)円
※( )内は20名以上の団体料金
主催者
財団法人 酒田市美術館、朝日新聞社
概要
四季のうつろいや、失われつつある古里の風景などを描き、多くの人々を魅了し続ける画家、中島潔は、28歳で単身フランスへ渡るなどして独学、「風の画家」として数多くの作品を発表してきました。その作品にはいつも優しく、温かな「まなざし」が感じられますが、今回は、夭折の童謡詩人「金子みすゞの世界」をテーマに取り組みました。
自然界の小さな命や日常の出来事を独自の視点で詠んだ金子みすゞの作品は、今でも多くの人々の心をとらえ続け、中島潔の作品同様、命の尊厳に対する温かな「まなざし」を感じさせます。
本展覧会では、みすゞの「大漁」「明るい方へ」などをテーマに描いた作品約40点を中心に童画、女性画など代表作約100点を紹介いたします。
ホームページ
http://www.sakata-art-museum.jp/
展覧会問合せ先
TEL. 0234-31-0095 FAX. 0234-31-0094
会場住所
〒998-0055
山形県酒田市飯森山3-17-95
交通案内
バス /
るんるんバス 酒田駅大学線で 酒田駅から20分乗車
酒田市美術館・出羽遊心館下車 徒歩1分

タクシー /
酒田駅前から 約10分、庄内空港から 約20分
ホームページ
http://www.sakata-art-museum.jp
山形県酒田市飯森山3-17-95
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索