タイトル等
特別展
「天理図書館 古典の至宝 ―新善本叢書刊行記念―」
会場
天理大学付属 天理参考館
当館3階企画展示室1・2
会期
2017-09-16~2017-11-27
1期:9月16日(土)~10月9日(月)
2期:10月11日(水)~11月6日(月)
3期:11月8日(水)~11月27日(月)
観覧料
特別展三期フリーパス券
特別展三期を何度でも見学できるパスポート券です。
○1枚1,000円(3回入館で通常1200円)
○販売期間:4月12日(水)~10月9日(月)
○販売場所:天理参考館・天理市産業振興館・おやさと書店・天理駅前広場コフフン インフォ&ラウンジコフン内 iセンター・全国JTB各店舗・全国大手コンビニ各店舗(セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルK・サンクス)
主催者
天理大学附属天理図書館・天理大学附属天理参考館
協賛・協力等
◆後援(順不同):奈良県、奈良県天理市、奈良県教育委員会、天理市教育委員会、朝日新聞社、産経新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、共同通信社、奈良新聞社、NHK奈良放送局、奈良テレビ放送
◆特別協力(順不同):株式会社八木書店、近畿日本鉄道株式会社、阪神電気鉄道株式会社、奈良交通株式会社、株式会社JTB西日本
概要
2015年4月から刊行が始まった新天理図書館善本叢書に収録される中から、重要文化財『古事記』(道果本)や国宝『日本書紀』(乾元本)などの国史古記録、国宝『類聚名義抄』(観智院本)などの古辞書、『源氏物語』(池田本)や室町時代末から江戸初期にかけての奈良絵本、西鶴・芭蕉・蕪村の自筆資料など、国宝3点・重要文化財10点を含む古典籍70余点を三期に分けて展示いたします
イベント情報
映像上映
「本学創設者・中山正善の足跡」
期間:2017(平成29)年9月16日(土)~11月27日(月)
会場:当館3階ロビー

関連イベント 入館券のみで参加できます
記念講演会
「饅頭屋と博士家―文化を守るもの―」
日時:2017(平成29)年9月23日(土・祝) 午後1時30分から午後3時
講師:木田 章義氏(京都大学名誉教授)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)
※開館9:30より1階受付にて入場整理券を配布します

トーク・サンコーカン(公開講演会)
第256回 シリーズ『創設者・中山正善の足跡』①「創設者とオリエント学」
日時:2017(平成29)年10月21日(土) 午後1時30分から午後3時
講師:巽 善信(当館学芸員)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)

第257回 シリーズ『創設者・中山正善の足跡』②「世界隅から隅まで―創設者と海外巡教―」
日時:2017(平成29)年11月25日(土) 午後1時30分から午後3時
講師:梅谷 昭範(当館学芸員)
場所:当館研修室
定員:100名(当日先着順)
ホームページ
http://www.sankokan.jp/news_and_information/ex_sp/toshokan2017_special.html
会場住所
〒632-8540
奈良県天理市守目堂町250
交通案内
[電車でお越しになる場合]
JR桜井線 天理駅・近鉄天理線 天理駅 下車

=天理駅より=
[徒歩でお越しになる場合]
約20分

[バスでお越しになる場合]
●桜井駅北口行 天理市庁前下車
進行方向1つ目の信号を左折し 徒歩約8分
天理駅発(平日・土・日祝) 10:00 11:20 12:40 14:05 15:20

●天理大学行(杣之内キャンパス) 通学バス
天理大学より 徒歩約2分
天理駅発 10:30 12:30 14:30
※天理大学行バスの運行日は、普通授業・補講・集中講義・定期試験および学年始め・学年末行事期間のみです。

[自動車でお越しになる場合]
西名阪自動車道から 天理インターより 南へ約3km 守目堂交差点を左へ

名阪国道から 天理東インターより 南へ約3km 杣之内町交差点を右へ

桜井方面から 守目堂交差点を右へ

●駐車場 無料
※期間により駐車場への入場・駐車が規制される場合があります。
ホームページ
http://www.sankokan.jp/
奈良県天理市守目堂町250
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索