タイトル等
〈開館20周年記念 Ⅳ〉
ちひろと旅する信州
会場
安曇野ちひろ美術館
展示室1
会期
2017-09-16~2017-11-07
休催日
9月27日(水)
開催時間
9:00~17:00
観覧料
大人800円/高校生以下無料
団体(有料入館者20名以上)、65歳以上の方、学生証をお持ちの方は700円/障害者手帳ご提示の方は400円、介添えの方は1名まで無料/視覚障害のある方は無料/年間パスポート2500円
主催者
ちひろ美術館、信濃毎日新聞社
概要
信州 --それは、いわさきちひろの心のふるさと
終戦を迎えた地「松本」、戦後、両親が入植した「松川村」、新婚の夫と訪れた「白骨温泉」、第二のアトリエともいえる山荘を建てた「黒姫高原」……、生涯にわたり訪れていたゆかりの地・信州は、ちひろの心のふるさとであり、原風景でした。
信州の豊かな自然や風土、その自然に囲まれながら家族や友人と過ごす時間は、ちひろの作品の糧となり、数多くの絵本やスケッチなどが生まれました。それらの作品からは、それぞれの時代のちひろの姿や思いが浮かび上がってきます。
本展では、『りゅうのめのなみだ』や『花の童話集』、『あかまんまとうげ』、遺作となった『赤い蝋燭と人魚』など、信州で描いた絵本の作品とともに、写真や信州のスケッチを多数展示し、ちひろと信州との関わりを紹介します。
イベント情報
●ちひろと旅する“おいしい”信州
いわさきちひろが描いた信州を、当館学芸員によるギャラリートークと、松川村の味覚でお楽しみいただける体験企画です。松川村のブランド米「鈴ひかリ」のおにぎりづくりと、松川村の若手農家「あっぷるぼーいず」による、りんごトーク&りんご狩り体験をお楽しみください。
日時:10月7日(土) 10:00~14:00 集合場所:安曇野ちひろ美術館 料金:1500円(入館料別、りんごのおみやげ付) 定員:15名※動きやすい服装でお越しください。 申し込み:要事前予約(ちひろ美術館HP、TEL.0261-62-0772、美術館受付にて)

●信州人集まれ!長野県民感謝デー
開館から20年間の感謝の気持ちを込めて、この日は長野県にお住まいの方は入館無料です。
開館20周年記念のポストカード(非売品)もプレゼントします。
日時:10月22日(日) 長野県民は入館無料とポストカードプレゼント!※ご住所のわかるものを受付でご提示ください。

●ギャラリートーク
展示室で作品を見ながら、学芸員が展示の見どころなどをお話しします。
日時:毎月第2・4土曜日 14:00~14:30 会場:安曇野ちひろ美術館 展示室1 料金:無料(入館料別) 申し込み:不要(参加自由)

ワークショップ
ちひろの水彩技法体験
11月4日(土)10:00~11:30
水彩絵の具でにじみづくりを体験したら、にじみの紙を表紙にした「じゃばらノート」をつくりましょう。
会場:安曇野ちひろ美術館 多目的ギャラリー 参加費:300円(入館料別) 定員:10名 対象:小学生以上 申込:要事前予約(HP、TEL、美術館受付にて)

北アルプス山麓
りんごの小径ウォーキング 秋
主催:松川村観光協会・ウォーキング部会
10月28日(土)9:00~12:00(小雨決行)
北アルプス連峰の眺望が美しい清流乳川の遊歩道や史跡、りんごの小径をめぐるウォーキングイベントです。地元ガイドによるご案内や村民によるおもてなし、りんごのもぎ取りなど楽しい体験のほか、
昨年、安曇野ちひろ公園にオープンしたトットちゃん広場にもご案内します。松川村の魅力満載、秋限定のウォーキングイベントにぜひご参加ください。
集合・解散場所:安曇野ちひろ公園 参加費:1000円(保険料込み) 定員:60名 お問い合わせ・お申し込み先:松川村観光協会TEL.0261-62-6930 申し込み〆切:10月23日(月)

敬老の日
9月18日(月・祝) 65歳以上の方は入館無料

白馬村・小谷村民入館無料デー
9月24日(日) 白馬村・小谷村にお住まいの方は入館無料
※ご住所のわかるものを受付でご提示ください。

安曇野ちひろ美術館20周年!おめでとう20歳!
開館20周年を迎えた2017年、美術館と同じ20歳の方は特別に入館無料です。
※生年月日のわかるものを受付でご提示ください。

●おはなしの会
季節や展示にあわせた絵本の読み聞かせや素話を、親子でお楽しみください。
日時:毎月第2・4土曜日11:00~11:30
会場:安曇野ちひろ美術館 絵本の部屋 料金:無料(入館料別) 申し込み:不要(参加自由)

ホームページ
https://chihiro.jp/azumino/exhibitions/20_101/
会場住所
〒399-8501
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
交通案内
[電車によるアクセス]

■安曇野ちひろ美術館の最寄り駅
●JR大糸線 信濃松川駅
信濃松川駅から 安曇野ちひろ美術館まで 約2.5km
・タクシー 約5分
・レンタサイクル 約15分
・徒歩 約30分
※ レンタサイクルは、信濃松川駅前で借りることができます。お問い合わせ先:セピア安曇野・松川村観光協会 TEL. 0261-62-6930

●JR大糸線 穂高駅
穂高駅より あづみ野周遊バス利用 約20分
※ あづみ野周遊バス
穂高駅を中心とした安曇野の観光地を巡る周遊バスです (運行区間内は乗り降り自由)。
4月下旬から11月上旬まで土日祝のみ運行。 (ただし、GW・7月下旬~9月上旬は平日も運行)

●JR大糸線 信濃大町駅
信濃大町駅より 信濃大町周遊バス「ぐるりん号」利用 約35分
※ 信濃大町周遊バス「ぐるりん号」
7月上旬から11月上旬までの土日祝のみ運行。 (ただし、7月下旬~9月上旬は平日も運行)

■長野市からのアクセス
長野駅から JR篠ノ井線にて 松本駅 へ
松本駅で JR大糸線に乗り換え 信濃松川駅 もしくは 穂高駅 下車

長野駅から 松本駅を経由し、南小谷駅へ行くリゾート列車も利用できます。(1日1往復)

<補足>
長野市からは大町への高速バスもございます。
※ このバスをご利用の場合は、信濃大町駅バス停にて下車、JR大糸線に乗り換え 信濃松川駅 まで電車をご利用ください。
また、7月上旬から11月上旬まで 大町周遊バス「ぐるりん号」が運行しております。安曇野ちひろ美術館を通るコースもございますので、ご利用ください。

■松本市からのアクセス
JR大糸線にて 信濃松川駅 もしくは 穂高駅 下車

[飛行機(信州まつもと空港)からのアクセス]
信州まつもと空港から、安曇野市(穂高駅前)・池田町(道の駅池田)・松川村(すずむし荘)・大町市(大町温泉郷)・白馬村(神城駅、白馬八方バスターミナル)・小谷村(栂池高原)を往復するシャトルバスが運行しております。
・安曇野ちひろ美術館最寄の停車バス停 : 松川村(すずむし荘) 下車 徒歩 5分程度

[都心から高速バスによるアクセス]
東京 新宿駅西口バスターミナル から白馬方面へ高速バスが運行しております。
・安曇野ちひろ美術館最寄の停車バス停 : 安曇野松川 下車 タクシー 約8分

[車によるアクセス]

長野自動車道「安曇野」I.C.より 大町・白馬方面へ 約30分
※駐車台数 200台(第1・2駐車場合計) 大型バス 8台(第1駐車場)
※第1駐車場から美術館までは約徒歩2分です(一部段差あり)。 お体の不自由な方は、身障者用駐車場もございますので、事前にご連絡ください。(TEL:0261-62-0772)

※2012年10月7日より 豊科ICは 安曇野ICへ名称変更いたしました
ホームページ
http://www.chihiro.jp/
会場問合せ先
テレフォンガイド:0261-62-0777
長野県北安曇郡松川村西原3358-24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索