タイトル等
東京富士美術館所蔵・新収蔵品初公開
MAKI-E 蒔絵(まきえ)・美(び)の万華鏡展(まんげきょうてん)
ー単眼鏡(アートスコープ)で覗(のぞ)く未体験(みたいけん)の新層美(しんそうび)ー
アートスコープでグ~ンと接近! 絢爛豪華なキラキラアート
会場
東京富士美術館
会期
2017-04-01~2017-07-02
休催日
月曜日
開催時間
10:00~17:00
(16:30受付終了)
観覧料
大人800(700)円/大高生500(400)円/中小生200(100)円/未就学児無料
※新館常設展示室もご覧になれます ※土曜日は中小生無料 ※( )内は各種割引料金[20名以上の団体・65歳以上の方・当館メルマガ登録者ほか] ※障がい児者、付添者1名は半額[証明書をご提示下さい] ※誕生日当日にご来館された方はご本人のみ無料[証明書をご提示下さい。休館日の場合は適用できません]
主催者
東京富士美術館
協賛・協力等
後援 | 八王子市、八王子市教育委員会、八王子商工会議所
協力 | Vixen
概要
このたび当館では「八王子市市制100周年」記念文化事業の一環として、近年の新収蔵作品初公開を含め、当館が所蔵する約500点の蒔絵工芸作品から100点を展覧する運びとなりました。
日本独自の工芸美術として世界でも“MAKI-E”として知られるその技巧を存分に楽しんでもらうため、本展ではアート鑑賞の世界で知る人ぞ知るツールである単眼鏡を活用。単眼鏡のレンズを通して眼前にせまる蒔絵や螺鈿の繊細な美を万華鏡さながらに楽しめる新しい鑑賞体験を提供します。レンズを通して覗くことで、作品の美に没入する体験は新鮮な驚きに満ち、子どもから大人まで世代を問わず魅了することでしょう。
アート鑑賞の楽しさを堪能できるMAKI-E芸術に触れ、日本が誇る伝統の美を再発見していただければ幸いです。
イベント情報
MAKI-E・美の万華鏡スペシャル ギャラリートークwithアートテラー・とに~
4/2(日)、5/21(日)、7/2(日) 各日 午後2時から1時間程度
アートテラー・とに~氏と学芸員の掛け合いで展示室をめぐり、MAKI-Eの見どころを発見するわくわく・探検ツアー! 狩人さながら単眼鏡(無料貸出、台数に限りがあります)を片手にトークを楽しみながらMAKI-Eの美を探してみよう!

記念講演会「蒔絵ー日本の美の心をえがく」
4/23(日)午後2時~(90分程度)
講師:小池富雄(鶴見大学 文化部文財学科 教授) 定員:200名
縄文時代の近年の発掘例からはじめ、奈良時代、平安時代、鎌倉ー室町時代、桃山時代、江戸時代の代表作を数点ずつ紹介、技法もわかりやすく概論解説。後半は当館所蔵品、特に鹿秋草蒔絵硯箱と大名蒔絵の代表である伊達家唐草蒔絵乗物ほか本展の見どころを平易に解説いただきます。

担当学芸員によるMAKI-E・美の万華鏡展ギャラリートーク
4/16(日)、5/7(日)、6/4(日)、6/18(日) 各日午後2時から1時間程度
単眼鏡(無料貸出、台数に限りがあります)を覗いて蒔絵の美を堪能しよう。担当学芸員のわかりやすく楽しい展示解説でMAKI-E展を巡ります。

学芸員による西洋絵画きまぐれトーク
4/8(土)、4/22(土)、5/13(土)、5/27(土)、6/10(土)、6/24(土) 各日午後2時から1時間程度
当館の特色である西洋絵画500年をたどる常設展示を学芸員のわかりやすく楽しい展示解説で巡ります。

フジビ★プラネタリウム「星ゾラ金蒔絵鑑賞会!フジビの空にかかる天の川」
5/3(水・祝)、5/4(木・祝)、5/5(金・祝) 各日午前11時~/午後1時~/午後2時~の3回公演
参加対象:子どもと保護者 定員:各回40名
わくわくドキドキG・W、美術館のロビーに直径6メートルのエア・ドームが出現!プラネタリウムで八王子の夜空に輝く天の川などを鑑賞。星空の宅配便やさんの楽しい解説付きで星空万華鏡を楽しもう。

※いずれも申込不要・無料(ただし、展覧会の入場料金が必要、土曜は中小生無料)希望者多数の場合、入場整理券を配布する場合があります。詳しくは当館HP(http://www.fujibi.or.jp/events/upcoming-events.html)をご覧いただくか、電話にてお問い合わせください。
展示替え情報
展示替え5/15(月)
会場住所
〒192-0016
東京都八王子市谷野町492-1
交通案内
バス_

JR八王子駅
北口・西東京バス12番のりばより
(ひよどり山トンネル経由)
創価大正門東京富士美術館行き
創価大学循環
(12:29発までは14番のりばより発車)

北口・西東京バス11番のりばより
(八日町経由)
創価大学循環
(12:29発までは14番のりばより発車)

京王八王子駅
西東京バス4番のりばより
創価大正門東京富士美術館行き
創価大学循環

JR拝島駅 ※1時間1本程度運行
西東京バス3番のりばより
工学院大学(高月経由)行き、「創価大正門東京富士美術館」で下車
純心女子学園行き、「純心女子学園」で下車、徒歩10分

JR秋川駅 ※1時間1本程度運行
西東京バス2番のりばより
京王八王子駅(サマーランド、ひよどり経由)行き、「純心女子学園」で下車、徒歩10分

高速道路_

中央高速八王子インターチェンジ
第2出口より八王子市街方面へ進み、国道16号に合流。
三つ目の信号(谷野街道入口)を右折、直進し、二つ目の信号(谷野町)を右折。

圏央道あきる野インターチェンジ
秋留橋を左折し、国道411号線(滝山街道)に合流。
国道16号方面(八王子市方面)へ直進(6km)。
純心学園前交差点を右折し直進(700m)。
ホームページ
http://www.fujibi.or.jp/
東京都八王子市谷野町492-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索