タイトル等
祈りの芸術
会場
本間美術館
美術展示会場
会期
2016-06-24~2016-07-26
概要
酒田市・浄徳寺蔵の県指定文化財《刺繍当麻刺繍曼荼羅(ししゅうたいままんだら)》をはじめ、浄福寺蔵「光明本尊」、妙法寺蔵「釈迦涅槃図」など、酒田市内の寺社で長きにわたり人々の畏怖を集め、安らぎを与えてきた祈りの芸術をご紹介します。
この曼荼羅は、当麻寺の曼荼羅を写したものといわれ、「羽州酒田浄徳寺縫曼荼羅」の名称で伝えられてきたものです。製作のために寄進した、全国の結縁者の名が刺繍されており、江戸時代前期の工芸刺繍技術をきわめた、地方の仏教思想を伝える貴重な資料です。
イベント情報
ギャラリートーク「祈りの芸術」
日時:7月17日(日) 午後2時~
場所:美術展覧会場 ※参加には入館券が必要です。
ホームページ
http://www.homma-museum.or.jp/event/ai1ec_event-44/
会場住所
〒998-0024
山形県酒田市御成町7-7
交通案内
羽越本線酒田駅下車、徒歩5分
庄内空港から庄内交通バス酒田駅行き(40分) 終点庄交バスターミナル下車 徒歩1分
ホームページ
http://www.homma-museum.or.jp
山形県酒田市御成町7-7
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索