タイトル等
藝大コレクション展
―春の名品選―
特集展示 藝コレの「60―70's」
会場
東京藝術大学大学美術館
本館地下2階 展示室1
会期
2016-04-02~2016-05-08
休催日
毎週月曜日 ※ただし、5月2日(月)は開館
開催時間
午前10時~午後5時
入館は午後4時30分まで
観覧料
一般 430円(320円)、高校・大学生 110円(60円)、中学生以下は無料
*( )は20名以上の団体料金 *団体観覧者20名につき1名の引率者は無料
*障害者手帳をお持ちの方(介助者1名を含む)は無料
主催者
東京藝術大学
協賛・協力等
助成:藝大フレンズ賛助金
概要
名品、盛りだくさん!
東京藝術大学は、前身である東京美術学校の時代から、120年以上の長きにわたって古今東西の芸術資料・作品の収集につとめてきました。29,000件以上の多様なコレクションはその成果であり、藝大の歩みを映し出すものです。東京藝術大学大学美術館では、この多彩なコレクションを広く展観する機会として、毎年藝大コレクション展を開催しています。
本年の目玉作品は国宝の《絵因果経》、重要文化財の《金錯狩猟文銅筒》、《浄瑠璃寺吉祥天厨子絵(弁才天および四眷属像)》などです。また、近代美術では、高橋由一の《鮭》(重要文化財)をはじめとして、近代洋画の変遷を辿ります。
イベント情報
【ギャラリートーク】
展覧会のみどころとなる作品を皆さんと一緒にまわり、解説します。
日時:2016年4月2日(土)、4月16日(土) 午後1時~ (各回20分程度)
※参加ご希望の方は、開始時間に展示室1へお集まりください。
ホームページ
http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2016/collection2016sp/collection2016sp_ja.htm
会場住所
〒110-8714
東京都台東区上野公園12-8
交通案内
JR上野駅(公園口)、東京メトロ千代田線根津駅(1番出口)より徒歩10分
京成上野駅(正面口)、東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅(7番出口)より徒歩15分
JR上野駅公園口から台東区循環バス「東西めぐりん」(東京芸術大学経由)で4分、停留所「東京芸術大学」下車(30分間隔)
ホームページ
http://www.geidai.ac.jp/museum/
東京都台東区上野公園12-8
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索