タイトル等
布からはじまる北欧のくらし
マリメッコ展
デザイン、ファブリック、ライフスタイル
会場
高知県立美術館
第2展示室 第3展示室
会期
2016-01-23~2016-03-27
休催日
会期中無休
開催時間
9:00~17:00
入場は16:30まで
観覧料
(税込)
当日 (一般) ¥1,100 (大学生) ¥800
団体 (一般) ¥880 (大学生) ¥640
前売 (一般) ¥900 (大学生) なし
高校生以下は無料!
※年間観覧券所持者(2,580円)は無料。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者手帳所持者とその介護者(1名)、高知県及び高知市の長寿手帳所持者は無料。
前売券発売所:ローソンチケット(Lコード 64510)、高知県立美術館ミュージアムショップ、高新プレイガイド、高知市文化プラザミュージアムショップ、高知大丸プレイガイド、サニーマート(一部店舗を除く)、高知県庁生協売店、こうち生活協同組合、ホームセンターマルニ・イエローハット(高知県南国店のみ)・アシストファーム・ホームセンターハマート(一部店舗を除く)、金高堂書店本店
主催者
高知県立美術館、フィンランド・デザイン・ミュージアム、朝日新聞社、KUTVテレビ高知
協賛・協力等
協賛:こだま印刷 協力:Visit Finland (フィンランド政府観光局)、フィンエアー、フィンエアーカーゴ、認定NPO法人高知こどもの図書館
後援:フィンランド大使館、高知県教育委員会、高知市教育委員会、NHK高知放送局、KCB高知ケーブルテレビ、エフエム高知、高知シティFM放送

テレビ高知開局45周年記念
概要
フィンランドを代表するデザインハウス、マリメッコは1951年、アルミ・ラティアによってヘルシンキで創業されました。テキスタイルデザインを学んだのち、広告代理店で経験を積んだラティアの元へ才能あるデザイナー達が集い、優れたデザインと巧みなPR戦略によって、60年代には世界的なブランドへと成長していきます。マリメッコが生み出す布地の柄は、多くがフィンランドの伝統的なモチーフや自然に着想を得つつ、大胆でカラフル、抽象的なデザインでした。そうした柄の映えるシンプルなカッティングの服は、高い人気を呼びます。その後製品は家庭用品やインテリアにまで展開され、マリメッコは今日、日本を含む世界中で絶大な人気を誇っています。
本展は、ヘルシンキのデザイン・ミュージアムの所蔵作品から、ファブリック約50点、貴重なヴィンテージドレス約60点、デザイナー自筆のスケッチ、各時代の資料などを通して、マリメッコの60年にわたる歴史をたどり、個性あふれるデザイナーの仕事ぶりと活躍を紹介する、国内初の大規模な展覧会です。
イベント情報
テキスタイルデザイナー 鈴木マサル講演会
○ 2月6日(土) 14:00~15:30
会場:講義室
定員50名 聴講無料
マリメッコのデザイナーとしての仕事や、制作活動についてお話しいただきます。

ギャラリー・トーク (担当学芸員による作品解説)
○ 1月24日(日)
○ 1月31日(日)
○ 英語通訳付き 2月7日(日)
○ 手話通訳付き 2月21日(日)
各日とも14:00~ 集合場所 第1会場

北欧マーケットと楽しむ映画上映
○ 3月13日(日) 11:00~ / 16:30~ (2回上映) 要入場料
会場:美術館ホール
「ファブリックの女王」
(2015年 / フィンランド / カラー / 85分)
マリメッコの創業者アルミ・ラティアのパワフルな生きざまと、苦悩と葛藤の日々を彩り鮮やかに描いた作品です。

冬の定期映画上映会「アキ・カウリスマキ監督特集」
○ 2月13日(土)・14日(日)
会場:美術館ホール
一般当日 1200円 (展覧会との相互割引あり)
フィンランドの巨匠の作品を堪能する2日間。

有資格者による無料託児サービス
○ 3月12日(土)~16日(水)
各日10:30~12:30、13:30~15:30 入替制。各回定員10名。
お電話で仮予約のうえ、申込書を3月6日(日)までに提出。
対象:生後6ヶ月から就学前のお子さま

学校の先生たちをご招待! ティーチャーズ・デイ
○ 1月31日(日) 14:00~ 集合場所 第1会場
県内学校教員を対象にしたギャラリー・トークと、学校利用についての相談会。要電話申込。
ホームページ
http://marimekko-exhibition.jp/
会場住所
〒781-8123
高知県高知市高須353-2
交通案内
■はりまや橋から とさでん交通路面電車「ごめん」、「領石通」または「文珠通」行きで15分、「県立美術館通」下車。北へ約200メートル、徒歩5分。
■とさでん交通バス 「高知医大線」・「県立美術館前」下車。南へ約100メートル。
■とさでん交通バス 「高知県立大学・医療センター線」・「美術館通」下車。北へ約200メートル、徒歩5分。
■高知龍馬空港からは、高知市内―空港間を結ぶとさでん交通の空港連絡バスがご利用いただけます。バス停「葛島」で下車してください。北東へ約900メートル、徒歩約16分です。
■車・タクシーをご利用の場合
※JR高知駅から約20分。
※高知龍馬空港からは30分、高知自動車道 南国インターから15分、高知インターから10分。
ホームページ
http://moak.jp/
高知県高知市高須353-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索