タイトル等
コレクションで味わう絵画の技と美
~鑑賞入門第9弾~
会場
ウッドワン美術館
本館
会期
2015-10-22~2015-12-23
休催日
月曜日
※ただし祝日と11月2日(月)、12月21日(月)は開館
※クヴェーレ吉和の温泉とレストランは月曜日休業 (12月12日以降、温泉は無料)、喫茶店は月・木曜日と12月1日以降は休業。ただし11月23日は営業。
開催時間
午前10時~午後5時
観覧料
単館券(本館または新館) 一般:930(830)円 高大生:510(410)円
共通券(本館・新館) 一般:1,540(1,390)円 高大生:820(720)円
中学生以下、障害者の方は無料 (学生証、手帳をご提示ください)
※( )内は有料入館者10人以上の団体料金および前売料金
※共通券で本館(コレクションで味わう絵画の技と美、薩摩焼)と新館(近現代洋画秀作選、マイセン磁器、ガラス作品)にご入館いただけます。

【前売券のお求め先】
福屋八丁堀本店、福屋広島駅前店、天満屋アルパーク店、エディオン広島本店プレイガイド、チケットぴあ(セブン-イレブン、サークルK・サンクス)(Pコード 767-117)、ローソンチケット(Lコード 62339)、中国新聞各販売所、中国新聞社読者広報部
主催者
ウッドワン美術館、中国新聞社
協賛・協力等
【後援】 広島県、広島市教育委員会、廿日市市教育委員会、NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz、FMはつかいち76.1MHz
概要
これってどうやって描いているの?

絵画鑑賞入門の第9弾となる本展では、絵画をより深く味わうためのポイントをわかりやすく解説します。
絵にはそれぞれの個性があります。線の太さや細さを変えたり、いろいろな色をぬったり…。絵筆や絵の具をどの様に使うか、さらに、どんな素材に描くかによって、無限のバリエーションが生まれる絵の世界。技法という視点から絵を鑑賞することで、作品をより身近に感じていただけたら幸いです。
新館の絵画展示室では、「近現代洋画秀作選~細密画と点描画~」と題し、森本草介や野田弘志の細密画、岡鹿之助や高田誠らの点描画など約10点を紹介します。技法的に大きく異なる作品を見比べながら油絵の奥深い魅力に触れてください。
イベント情報
※表示価格はすべて税込です。
※要予約のイベントは定員になり次第、受付を終了いたします。

● ワークショップ ―吉和の秋を描こう―
スタンプぽんぽん 点描画家になろう
[要予約] ※ご予約は3日前まで
日時:10月25日(日) 13:00~
(鑑賞:30分、制作:1時間30分)
集合場所:ウッドワン美術館本館受付
講師:松尾真由美氏 (広島市立大学 芸術学部油絵専攻講師)
対象:小学生以上
定員:25名
参加費:700円 (要入館券)
予約先:ウッドワン美術館 TEL:0829-40-3001
※汚れて良い服装でご参加ください。
※小学生未満の方は、保護者と一緒に制作してください。

● ウッドワン美術館と、はつかいち美術ギャラリーコラボプラン
[要予約] ※ご予約は3日前まで
廿日市市内の美術館 (ウッドワン美術館、はつかいち美術館ギャラリー)を巡る、お食事付きの美術館賞ツアーです。
日時:11月17日(火) 11月20日(金)
参加費:6,000円
2館の美術館入館券、ギャラリートーク、昼食、カフェマイセンの喫茶等、送迎
定員:各20名 (定員に達し次第締め切ります)
集合時間:9:45 (JR宮内串戸駅北口)
お帰り:ウッドワン美術館 15:00発
予約先:ウッドワン美術館 TEL:0829-40-3001
※はつかいち美術ギャラリーでは 「北海道立近代美術館・札幌芸術の森美術館コレクションによるエコール・ド・パリ ―パリに咲いた異邦人の夢」(11月14日(土)~12月27日(日)) 開催

● 紅葉をお楽しみいただける 日帰り送迎プラン
[要予約] ※ご予約は3日前まで
当館学芸員が作品を説明しながらご案内いたします。
ゆったりウッドワン美術館をお楽しみいただき、JR宮内串戸駅からバスで送迎するプランです。
日時:10月30日(金) 11月13日(金)
参加費:6,000円
美術館入館券・ギャラリートーク・季節限定御膳・カフェマイセンの喫茶券・送迎
定員:各20名 (定員に達し次第締め切ります)
集合時間:10:00 (JR宮内串戸駅北口)
お帰り:美術館 15:00発
予約先:ウッドワン美術館 TEL:0829-40-3001
ホームページ
http://www.woodone-museum.jp/Exhibition_now.html
会場住所
〒738-0301
広島県廿日市市吉和4278
交通案内
○公共交通機関

広電バス(JR宮内串戸駅から80分程度)

石見交通(広島駅北口から90分) +吉和SAからの送迎10分
※石見交通をご利用で、「吉和S.A.」バス停からの送迎をご希望の方は、3日前までに美術館にご連絡下さい。
(TEL:0829-40-3001) 完全予約制
[ご注意] 吉和SA~美術館はタクシー・バスはございません。

○お車
中国自動車道 吉和I.Cから 約2km
ホームページ
http://www.woodone-museum.jp/
広島県廿日市市吉和4278
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索