タイトル等
生誕90年記念
こころの書
相田みつを展
会場
長島美術館
別館地下展示室+第7展示室
会期
2015-12-19~2016-01-31
休催日
※企画展開催中は無休
開催時間
9:00~17:00
(入館は 16:30まで)
※初日は 10:30より開館 ※元日は 11:00より開館
※2016年1月30日(土)は 19:00まで (入館は18:30まで)
観覧料
一般 1,000円 / 高大生 600円 / 小中生 300円 / 前売券 800円
※20名様以上は割引あり
※前売券販売所 / 山形屋、コープかごしま、高木画荘、大谷画材、集景堂、チケットぴあ、イープラス、長島美術館受付 他
主催者
長島美術館・KKB鹿児島放送・南日本新聞社
協賛・協力等
後援 鹿児島県・鹿児島市教育委員会
企画制作 テレビ朝日
特別協力 相田みつを美術館
概要
今回、長島美術館では平成27年度特別企画展として8年ぶりに「相田みつを展」を開催いたします。
この展覧会は、相田みつを生誕90年を迎えた2014年に、相田みつをが世に知れ渡るきっかけとなった作品集「にんげんだもの」(文化出版局)が出版30周年の年であることを記念して開催されるものです。
相田みつをは、その素晴らしい書とことばによって年齢やジャンルを問わず、多くの人に愛され人々に力を与え続けてくれています。
彼を代表する作品といえば「にんげんだもの」。今回は書籍「にんげんだもの」に掲載されている作品を主とした、九州では初となる貴重な展覧会です。
また、「にんげんだもの」の作品の他に初期の作品や、著名人の心を動かした作品など、合わせて約110点を展示致します。
「生きる力」を与えてくれる相田みつをの世界を、是非この機会にご覧ください。
イベント情報
■ オープニングイベント
12月19日(土) 11時、14時
会場:別館地下展示室
相田みつを美術館 館長 相田 一人 氏 ギャラリートーク

■ 美術館スタッフによるガイドツアー
1月30日 土曜日、1月31日 日曜日 14:00~
当館スタッフが、相田みつをの世界をわかりやすくご案内致します。
24日が大雪の為、中止となりましたので、追加、変更致しました。
ぜひ、ご参加下さい♪

※いづれも申込不要、無料 (ただし当日入館券が必要です。)
ホームページ
http://www.ngp.jp/nagashima-museum/hp_6/kikakuten/kikakuten.htm
会場住所
〒890-0045
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
交通案内
○車:九州自動車トンネル経由10分 ※敷地内に200台(普通車)分の駐車スペースをご用意しています。 ○JR:「鹿児島中央駅」下車、西口より車で5分 ○バス:鹿児島中央駅東22番乗り場から、鹿児島交通 (11、13、17、18、20、22、27、30、33)、南国交通 (武岡ハイランド、西郷団地行き)。各々「武中学校下バス停」下車、徒歩坂道上り20分
ホームページ
http://www.ngp.jp/nagashima-museum/
鹿児島県鹿児島市武3-42-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索