タイトル等
21_21 DESIGN SIGHT 企画展
菱川勢一ディレクション
動きのカガク展
会場
21_21 DESIGN SIGHT
会期
2015-06-19~2015-09-27
休催日
火曜日 (9月22日は開館)
開催時間
10:00~19:00
入場は18:30まで
観覧料
(税込)
一般 1,100円 / 大学生 800円 / 高校生 500円 / 中学生以下無料
※15名以上は各料金から200円割引 ※障害者手帳をお持ちの方と、その付き添いの方1名は無料
その他各種割引についてはウェブサイトをご覧ください
主催者
21_21 DESIGN SIGHT/公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団
協賛・協力等
後援=文化庁/経済産業省/港区教育委員会/スイス大使館/ドイツ連邦共和国大使館
助成=スイス・プロ・ヘルヴェティア文化財団
特別協賛=三井不動産株式会社
協力=オリエンタルモーター株式会社/コクヨS&T株式会社/セーレン株式会社/DKSHジャパン株式会社/日本ユニシス株式会社 (五十音順)
企画協力=ドミニク・チェン
学術協力=桐山孝司
制作協力=ドローイングアンドマニュアル
展覧会グラフィック=古平正義
会場構成協力=宮崎晃吉 (HAGI STUDIO)
21_21 DESIGN SIGHTディレクター=三宅一生/佐藤 卓/深澤直人
アソシエイトディレクター=川上典李子
概要
この展覧会は、未来のデザイナーやアーティストである子どもや学生たちに、まるで先輩たちの作品が置いてある図工室に遊びにきたような感覚で観てもらえればと思って企画しました。つくり手たちのダイナミックな「動き」をぜひ感じ取りにきてください。 (菱川勢一)

表現に「動き」をもたらしたモーション・デザイン。その技術は、プロダクトやグラフィック、映像における躍動的な描写を可能にし、感性に訴える豊かな表現をつくりだします。私たちの生活に欠かせない様々な動くツールとその仕組みは、デザイナーや企業の研究と実験の連続から生まれています。自らのアイデアが形となり、動き出す―その瞬間の純粋な喜びこそが、ものづくりの楽しさだと言えるのではないでしょうか。本展では、企業CMなどで国内外から注目を集める菱川勢一を展覧会ディレクターに、日本初公開となる海外メディアアーティストの作品や、新進気鋭の作家による多彩な「動く」作品を紹介。企業や大学との取り組みも交え、来場者の皆様と様々な動きの仕組みをカガクします。「動き」がもたらす表現力に触れ、観察し、その構造を理解し体験することで、ものづくりの楽しさを感じ、科学技術の発展とデザインの関係を改めて考える展覧会です。
イベント情報
6月20日[土] 14:00―15:30
オープニングイベント
「オープニング ギャラリーツアー」
出演=菱川勢一 / ニルズ・フェルカー、他

7月4日[土] 14:00―15:30
トーク「クリエイションとテクノロジー」
出演=ドミニク・チェン / 鹿野 護 (WOW) / 菅野 創+やんツー / 岸 遼

7月18日[土] 14:00―15:30
トーク「チームでものづくり」
出演=アトリエオモヤ / ドローイングアンドマニュアル

8月8日[土] 14:00―
「動く! ワークショップ」
講師=パンタグラフ

8月9日[日] 14:00―
「機械の素ワークショップ」
講師=桐山孝司

会期中、「ベンツ パテント・モトールヴァーゲン」(レプリカ)の試乗会を実施いたします。

会場=21_21 DESIGN SIGHT
※参加費・参加方法、ならびにこの他のプログラムの情報は、下記ウェブサイトをご覧ください
※この他にも開催期間中、多数のイベントを企画しております
ホームページ
http://www.2121designsight.jp/program/motion_science/
会場住所
〒107-0052
東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
交通案内
都営大江戸線・東京メトロ日比谷線「六本木」駅、千代田線「乃木坂」駅より徒歩5分
ホームページ
http://www.2121designsight.jp/
東京都港区赤坂9-7-6 東京ミッドタウン・ガーデン内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索