タイトル等
特別展 上村松園 生誕140年記念
松園と華麗なる女性画家たち
山種コレクションの松園、一挙公開!
会場
山種美術館
会期
2015-04-18~2015-06-21
休催日
月曜日 (但し、5/4は開館、5/7は休館)
開催時間
午前10時~午後5時
入館は午後4時30分まで
観覧料
一般 1200円(1000円)・大高生 900円(800)円・中学生以下無料
*( )内は20名以上の団体料金および前売料金。
*障がい者手帳、被爆者手帳をご提示の方、およびその介助者(1名)は無料。

[きもの割引]
会期中、きものでご来館のお客様は、団体割引料金となります。
※複数の割引の併用はできません。
主催者
山種美術館、日本経済新聞社
協賛・協力等
協力 実践女子学園香雪記念資料館
本展は、山種美術館と実践女子学園香雪記念資料館の連携企画です。
概要
上村松園 (うえむら しょうえん)(1875-1949)の生誕140年を記念し、清らかで端正な女性像で人気を博した松園を中心に、女性画家たちの活躍に注目した展覧会を開催いたします。
当館所蔵の松園作品全18点を一挙公開するとともに、南画家として名を馳せ女性初の帝室技芸員となった野口小蘋 (のぐち しょうひん) 晩年の大作《箱根真景図》(山種美術館)や、小倉遊亀 (おぐら ゆき)、片岡球子 (かたおか たまこ) らの日本画をご紹介します。また、実践女子学園香雪記念資料館のご協力により、同館所蔵の小蘋、河鍋暁斎 (かわなべ きょうさい)の娘・暁翠 (きょうすい)、伊藤小坡 (いとう しょうは)、池田蕉園 (いけだ しょうえん)、松園に絵を学んだ九條武子 (くじょう たけこ) らの作品も併せて展示いたします。多彩な女性画家たちの世界をお楽しみください。
イベント情報
〔事前予約制〕
講演会「華麗なる女性画家たち」
日時:2015年5月9日(土) 14:00~15:30
会場:國學院大學 院友会館 (東京都渋谷区東4-12-8)
*山種美術館より徒歩約3分
講師:仲町 啓子 氏 (実践女子大学教授)
定員:200名 (先着順)
参加費:無料
*但し、本展入場券または半券が必要。当日会場にて入場券購入も可能。
【お申し込み方法】
FAX・インターネットの場合:詳細は当館HPをご覧ください。
郵送の場合:往復はがきに、住所、氏名(返信面にも)、電話番号、イベント名を明記の上、〒150-0012 東京都渋谷区広尾3-12-36「山種美術館イベント係」まで。当館受付でもお申し込みいただけます。
*先着順により定員に達し次第、応募を締め切らせていただきます。
*当日講師による展覧会場でのギャラリートークはございません。
展示替え情報
*会期中、一部展示替えを行ないます。
ホームページ
http://www.yamatane-museum.jp/exh/current.html
展覧会問合せ先
ハローダイヤル 03-5777-8600
(電話受付時間 8:00―22:00)
会場住所
〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-12-36
交通案内
【徒歩でのアクセス】
▶ JR 恵比寿駅西口・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 2番出口より
徒歩約10分

【バスでのアクセス】
▶ 恵比寿駅前より
日赤医療センター前行 都バス(学06番)に乗車、
「広尾高校前」下車 徒歩1分

▶ 渋谷駅東口ターミナルより
日赤医療センター前行 都バス(学03番)に乗車、
「東4丁目」下車 徒歩2分

【お車でお越しの方へ】
当館は専用の駐車場がございません。周辺の駐車場をご利用下さい。
ホームページ
http://www.yamatane-museum.jp/
東京都渋谷区広尾3-12-36
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索