タイトル等
幻想へのいざない
あけてみよう、芸術館のふしぎの扉
会場
北海道立釧路芸術館
展示室
会期
2016-02-05~2016-03-21
休催日
月曜日 (ただし、3月21日は開館)
開催時間
9:30~17:00
観覧料
一般 460(360)円
高大生 200(150)円
中学生以下と65歳以上は無料
・( )内は、以下の割引料金です。
団体料金=10名以上の場合 / 親子料金=高校生以下の子とその親 / リピーター料金=当館展覧会チケット半券を提示の方
・釧路・根室管内在住の小・中・高生は無料(釧路芸術館ボランティアの会SOA 平成27年度招待事業)です。
・障がい者手帳等を提示の方は無料です。
主催者
北海道立釧路芸術館
概要
夢の中では、実際にはあり得ないことや、ふだん思いつきもしないことが、まるで本当のことのように起こるもの。美術作品の中にも、夢みたいな現実の世界や、現実みたいな夢の世界を描いたものが、たくさんあるのです。芸術館が所蔵する絵画や写真、彫刻などを通して、みなさんを、ふしぎな幻想の世界へご案内します。
イベント情報
ギャラリー・トーク
2月6日(土)、3月5日(土)
「不思議な世界の表し方―シュルレアリスムの手法から」
2月13日(土)、3月12日(土)
「風景画の誕生と展開―幻視から写実へ」
2月20日(土)、3月19日(土)
「水墨画にあそぶ―モノクロームの中に広がる世界」
講師:当館学芸員
時間:各日、午後2時~ (約30分間)
会場:展示室 (要観覧券)

ミュージアム・コンサート「幻想へのいざない」
(バレンタインのスペシャル・コンサート!)
バロック時代と現代の音楽が交錯する演奏会。音楽の背景に、さまざまなイメージをふくらませて……。
出演:村雲 雅志 さん (リコーダー)、木下 太陽 さん (ピアノ)
2月14日(日)
時間:午後2時~午後3時20分 (途中休憩あり)
会場:アートホール
(入場無料、要整理券:1月14日[木]から、当館受付で配布します)

ミュージアム・セミナー
『東西美術史に見る<幻想>三題』
2月18日(木)
「奇想・幻想、マニエリスムの画家たち―イタリアから各国へ」
2月25日(木)
「桃山美術の想像力―南蛮図から刀装具まで」
3月3日(木)
「描かれた妖怪たち―日本人の心が育んだ幻想」
講師:当館学芸員
時間:各日、午前11時~午前12時
会場:アートホール (聴講無料)

アートシネマ館 2015
2月27日(土) 「雨月物語」
(監督:溝口健二 / 1953年 / 97分)
時間:午前10時~ / 午後2時~ (2回上映)
会場:当館アートホール (入場無料)

大人の家庭科&お気楽アート教室
「陶器のかぶと&鯉のぼりづくり」
平成28年2月17日(水)
会場:フリーアートルーム
開始時間:【1】10:00~ 【2】13:30~
講師:山下 雅恵 氏(観月窯主宰)
定員:各回15 名 (事前募集制)
受講料:600円(材料実費)
会場住所
〒085-0017
北海道釧路市幸町4-1-5
交通案内
・JR釧路駅より 徒歩約15分 (南へ約1.2km)
・くしろバス:「十字街」「十字街7丁目」停留所下車 徒歩3~5分
・釧路空港より市内行き連絡バス 約50分→「フィッシャーマンズワーフMOO」下車 徒歩約2分
ホームページ
http://www.kushiro-artmu.jp
北海道釧路市幸町4-1-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索