タイトル等
ウッドワン収蔵
写実の伝統と美展
会場
ウッドワン美術館
新館
会期
2015-03-21~2015-05-10
休催日
会期中無休
概要
収蔵品の中から約10点を精選し、近代日本における多彩な写実表現を紹介します。主な出品作品は、高橋由一《官軍が火を人吉に放つ図》、青木繁《漁夫晩帰》、岸田劉生《毛糸肩掛せる麗子肖像》、円山応挙《老松太藺鯉魚図》、速水御舟《双鯉》など。
会場住所
〒738-0301
広島県廿日市市吉和4278
交通案内
○公共交通機関

広電バス(JR宮内串戸駅から80分程度)

石見交通(広島駅北口から90分) +吉和SAからの送迎10分
※石見交通をご利用で、「吉和S.A.」バス停からの送迎をご希望の方は、3日前までに美術館にご連絡下さい。
(TEL:0829-40-3001) 完全予約制
[ご注意] 吉和SA~美術館はタクシー・バスはございません。

○お車
中国自動車道 吉和I.Cから 約2km
ホームページ
http://www.woodone-museum.jp/
広島県廿日市市吉和4278
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索