タイトル等
2014年度 アーティスト・イン・レジデンス
マテリアルとメカニズム
会場
国際芸術センター青森
会期
2014-10-25~2014-12-14
開催時間
10:00~18:00
観覧料
無料
主催者
青森公立大学 国際芸術センター青森[ACAC]
協賛・協力等
助成:平成26年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業
概要
青森公立大学国際芸術センター青森(ACAC)では、2011年以降年間を通じたテーマを設けて、アーティスト・イン・レジデンス・プログラムおよび同時代の芸術家の作品や活動を捉える試みを行っています。2014年度は、「メディア/アート/社会」を年間のテーマとして様々なプログラムを展開しており、本プログラムは春の個展「國府理 相対温室」、夏AIR「Media/Art Kitchen—Reality Distortion Field—Aomori:ユーモアと遊びの政治学」に続く第3弾となります。

秋AIRでは、この「メディア」を芸術における「媒介」という、より根本的な意味で捉えます。芸術家の内なるものが、作品化される過程において、何らかの素材や仕組みが媒介となって外化されます。一方でこの素材や仕組みそれ自体が意味を持っていたり、芸術家の思考を表していたりすることも少なくありません。さらにこれら素材や仕組みは触媒としての役割も担い、芸術家の創作をさらに促していくこともあるでしょう。2014年の秋のアーティスト・イン・レジデンスでは、プログラムタイトルを「マテリアルとメカニズム」とし、制作の場と発表の場が隣接するAIRにおいて、それぞれの芸術家の作品制作における素材や方法論や、その固有の仕組みの提示について考えます。
ホームページ
http://www.acac-aomori.jp/air/2014-3/
会場住所
〒030-0134
青森県青森市合子沢字山崎152-6
交通案内
「国際芸術センター青森」にバスでおいでになる場合は、JRバスまたは青森市営バスの「青森公立大学」または「モヤヒルズ」行をご利用ください。
運賃は、青森市中心部から大体500円前後です。

○ JR青森駅から JRバス または 青森市営バスにて 約40分
「モヤヒルズ、青森公立大学行」乗車 「青森公立大学」下車

○ 東北自動車道 青森中央I.Cから 約5km

○ 青森空港から タクシーで約20分
ホームページ
http://www.acac-aomori.jp/
青森県青森市合子沢字山崎152-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索