タイトル等
郷土の作家シリーズ 18
増田洋美
PLAY THE GLASS
ヴェネツィアから小布施へ
会場
おぶせミュージアム・中島千波館
会期
2014-08-01~2014-10-07
休催日
会期中無休
開催時間
午前9時~午後6時
10月より午後5時まで
観覧料
一般500円/高校生250円(中学生以下無料)
※障がい者手帳、療育手帳等をお持ちの方は半額、20名以上の団体1割引
主催者
おぶせミュージアム・中島千波館/小布施町教育委員会
協賛・協力等
協力:ホソカワ・アート・オフィス
後援:信濃毎日新聞社/SBC信越放送/NBS長野放送/TSBテレビ信州/abn長野朝日放送/STV須高ケーブルテレビ/須坂新聞社/北信ローカル/FMぜんこうじ
概要
当館では、長野ゆかりの作家を紹介する「郷土の作家シリーズ」でさまざまな作家を紹介してまいりました。今回はその18回目として、ガラス作家の増田洋美(1942~)を紹介します。
増田は、現在軽井沢で制作活動を行いながら、国内外で作品を発表し続けています。「ガラスを遊び、ガラスを奏でる」と自ら語るそれらの作品は、インスタレーションを中心に、展示室のみならず中庭や回廊を舞台に展観していきます。美しい、やさしい、きれい、力強い、やわらかい…。
今回一部のガラス作品に触れる展示コーナーも設けています。増田が生み出す様々な表情を見せるガラスをぜひ感じてみてください。
イベント情報
◎作家によるギャラリートーク
8月2日(土) 午後2時~ 参加費:無料(但し、入館料は必要となります)

◎対談「増田洋美×米林雄一」
9月6日(土) 午後2時~ 参加費:無料(但し、入館料は必要となります)
学生時代から親交のある、彫刻家の米林雄一氏との対談です。大学時代の懐かしいお話から、知られざる一面についてお話しいただきます。今回美術館からほど近い、米林氏のアトリエにて関連の企画展を開催いたしますので、併せてご覧ください。

◎おぶせオープンガーデン風鈴プロジェクト
展覧会会期中 協力:小布施町オープンガーデンオーナーのみなさま
小布施町内では、オープンガーデンオーナーが丹精込めて育てた素敵なオープンガーデンが訪れる人々を魅了しています。今回展覧会の連動企画として、美術館周辺のオープンガーデンに風鈴とガラス作品を飾り、一緒に展覧会を盛り上げます。
オープンガーデンブック2014(100円)もご活用ください
ホームページ
https://www.town.obuse.nagano.jp/site/obusemuseum/masudahiromi.html
会場住所
〒381-0201
長野県上高井郡小布施町大字小布施595
交通案内
◎上信越自動車道 信州中野I.Cより 車で10分
◎上信越自動車道 小布施スマートI.Cより 車で5分
◎長野電鉄 小布施駅より 徒歩12分
ホームページ
http://www.town.obuse.nagano.jp/site/obusemuseum/
長野県上高井郡小布施町大字小布施595
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索