タイトル等
特別展
トーベ・ヤンソン生誕100年紀念
MOOMIN! ムーミン展
原画約150点日本初公開。
会場
岡山県立美術館
会期
2015-03-20~2015-04-19
休催日
3月23日(月)、30日(月)、4月6日(月)、13日(月)
開催時間
9:00~17:00
※3月20日(金)のみ 10:00開館 / 3月27日(金)は19時まで開館 / 入館は閉館の30分前まで
観覧料
当日券 (一般) 1,100円 (高校・大学生) 700円 (小・中学生) 500円 (65歳以上) 900円
前売り券 一般 800円 ペア 1,400円 (一般2枚 1人で2回の利用も可)
[年齢を証明できるものをご提示ください]
●20名以上の団体は2割引き

■販売期間
前売り券 2015年3月19日(木)まで
当日券 2015年3月20日(金)~4月19日(日)

■前売り券販売所
山陽新聞社サービスセンター
岡山県立美術館ミュージアムショップ
岡山県内の主要プレイガイド
セブン-イレブン セブンコード:034-725
ローソンチケット Lコード:65877
チケットぴあ Pコード:766-513
サークルK Pコード:766-513
サンクス Pコード:766-513
主催者
岡山県立美術館、山陽新聞社
協賛・協力等
特別協賛 生活協同組合おかやまコープ
後援 フィンランド大使館、岡山県教育委員会、岡山市、岡山市教育委員会、岡山県市町村教育委員会連絡協議会、岡山県公民館連合会、(公財)岡山県郷土文化財団、(公社)岡山県文化連盟、(一社)岡山県婦人協議会、岡山市連合婦人会、RSK山陽放送、OHK岡山放送、TSCテレビせとうち、RNC西日本放送、KSB瀬戸内海放送、oniビジョン、倉敷ケーブルテレビ、FM岡山、レディオモモ、FMくらしき
協力 タンペレ市立美術館・ムーミン谷博物館、フィンエアー、フィンエアーカーゴ、タトル・モリ エイジェンシー、講談社、谷口千代
企画制作 東映
概要
1914年8月9日、フィンランドの首都ヘルシンキでトーベ・ヤンソンは生まれました。ムーミンパパのように自由で冒険心あふれる彫刻家の父と、ムーミンママのような優しく家庭を支える母のもと、3人兄弟の長女として育ちます。家族をはじめとする身近な人々の存在やフィンランドの厳しくも豊かな自然、あるいは青春期に経験した悲惨な戦争など、トーベの人生に影響を与えた様々な事柄がムーミン物語にも色濃く反映され、作品に温かみや説得力を与えています。
1945年から25年間にわたって発表された全9作のムーミンシリーズは、トーベが2001年に亡くなった後も世界中で愛され、読み続けられています。
生誕100年を記念したこの展覧会では、フィンランドのタンペレ市立美術館・ムーミン谷博物館が所蔵する原画やスケッチなど日本初公開作品150点を含む約200点に加え、ムーミン谷のジオラマや、トーベが来日した際に書いたイラストなどを展示します。ムーミン物語の主要なテーマである「自然との共生」に注目しながら、個性豊かなキャラクターたちが活躍する魅力あふれるムーミンワールドをご堪能ください。
イベント情報
■記念講演会「トーベ・ヤンソンの知られざる素顔、魅力、思い」
[講師] 渡部 翠 (フィンランド文学翻訳家)
[日時] 4月4日(土) 14:00~15:30
[会場] 2階ホール(先着210名) ※申し込み不要(無料)
多くのムーミン絵本、関連書籍を翻訳し、トーベのアトリエを訪れるなど親交の深い渡部さんに、お話しいただきます。

■美術館講座「芸術家トーベ・ヤンソンの生涯と画業」
[講師] 橋村 直樹 (当館学芸員)
[日時] 4月11日(土) 14:00~15:30
[会場] 地下1階講義室(先着70名) ※申し込み不要(無料)

■美術の夕べ「ムーミン展を見る」
[講師] 石原 亜弓 (当館学芸員)
[日時] 3月27日(金) 18:00~
[会場] 地下1階展示室 ※申し込み不要(要観覧券)

■担当学芸員によるギャラリートーク
[日時] 3月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)、4月5日(日)、12日(日) いずれも14:00~
[会場] 地下1階展示室 ※申し込み不要(要観覧券)

■ムーミンがやってくる!
ムーミンと一緒に記念撮影ができます。
[日時] 3月28日(土)、29日(日) 10:00~、13:00~、15:00~ (各30分)
※カメラをご持参ください。
※観覧券(半券可)かグッズのレシートをご提示ください。
※各回とも30分前より整理券を配布します。

■みんなで楽しむムーミン絵本 (読み聞かせ)
[日時] 3月21日(土)、28日(土)、4月4日(土)、11日(土) いずれも10:00~
[会場] 地下1階展示室 ※申し込み不要(要観覧券)

■ワークショップ「わたしだけのムーミンを作ろう!」
[講師] 谷口 千代 (人形作家)
[日時] 3月21日(土)、22日(日) いずれも13:00~ (3時間程度)
[参加費] 500円
[会場] 研修室
[定員] 20名 (小学5年生以上から大人まで)
トーベと親交があり、本展で紹介するムーミン谷のジオラマを制作した人形作家谷口さんのワークショップ。
※要事前申し込み
応募多数の場合は抽選し、当選者のみに通知します。
[申し込み方法] はがきかFAXで、①郵便番号 ②住所 ③氏名(1枚につき2名様まで申込可) ④電話番号を明記の上、
岡山県立美術館「ムーミン展ワークショップ係」(〒700-0814 岡山市北区天神町8-48 FAX:086-224-0648) までお申し込みください。
[締め切り] 2月20日(金)

[WEBリポーターを募集!]
ご自身のブログやFacebook、TwitterなどWeb上で本展を紹介してくださるリポーターの方を募集します。一般公開前の特別内覧会にご招待します。
~WEBリポーター特典~
★一般公開前に一足早くご観覧(無料)いただけます。
★30名で貸し切り! 贅沢にお楽しみいただけます。
★担当学芸員によるギャラリートークがあります。
「WEBリポーター 特別内覧会について」
日時:3月19日(木) 15:00~17:00 (予定)
会場:地下1階展示室
対象:ブログ、facebook、twitterのいずれかのサイト、アカウントを開設されている方。
観覧後2週間以内に公開記事として、本展の紹介を掲載(公開制限を除く)していただける方。
定員:30名(未就学児はご遠慮ください) ※要事前申し込み。多数の場合は抽選。
応募方法:メール(moomin-okayama@sanyo.oni.co.jp)にて、件名「WEBリポーター希望」、本文に ①お名前 ②お電話番号 ③返信用メールアドレス ④記事を掲載していただけるfacebook、twitter、ブログのアカウント名(タイトル名)かサイトのURLを明記の上、お申し込みください。
締め切り:2月20日(金)
ホームページ
http://c.sanyonews.jp/event/moomin/
会場住所
〒700-0814
岡山県岡山市北区天神町8-48
交通案内
・JR岡山駅から 徒歩15分

・路面電車 / 岡山駅前電停 1番乗り場
東山行「城下」下車 徒歩3分

・岡電バス / 岡山駅バスターミナル 1番乗り場
藤原団地行「天神町」下車すぐ

・宇野バス / 岡山駅バスターミナル 11番乗り場
四御神(しのごぜ) / 瀬戸駅 / 片上方面行 「表町入口」下車 徒歩3分

・循環バスめぐりん / 岡山駅前(ドレミの街前)バス停 10番乗り場
県庁・京橋線(Cルート) 「表町入口」下車 徒歩3分
ホームページ
http://okayama-kenbi.info
岡山県岡山市北区天神町8-48
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索