タイトル等
写真のエステ
平成25年度東京都写真美術館コレクション展
コスモス―写された自然の形象
木 火 土 金 水
会場
東京都写真美術館
3F展示室
会期
2013-09-21~2013-11-17
休催日
毎週月曜日 (月曜日が祝休日の場合は開館し、翌火曜日休館)
開催時間
10:00~18:00
(木・金は20:00まで ただし9月26日・27日は21:00まで) ※入館は閉館の30分前まで
観覧料
一般500(400)円/学生400(320)円/中高生・65歳以上250(200)円
※( )内は20名以上の団体料金
東京都写真美術館友の会会員、小学生以下および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料。第3水曜日は65歳以上無料。
主催者
東京都 東京都写真美術館
協賛・協力等
協賛=凸版印刷株式会社
概要
本展では「写頁の美しさはどこにある?」をテーマに、企画者が感じる写頁の美の在り方を探ります。今回は、中国の古い思想を源にしながら、私たちの生活に馴染み深い森羅万象を区分する方法―木・火・土・金・水という5つの元素を手がかりに、29,000点を超える東京都写真美術館の豊富なコレクションのなかから、選りすぐりの写真作品を紹介します。
私たちは、時に木について、単に樹木というだけでなく、ある種のシンボルや神木として接することがあります。また、火については熱狂や祭り、灯り、温もり、生命力、土は作物や結末、金は産業や欲望、水は潤いや生命の源、浄化といったように、いずれの元素においても多くの意味やイメージを付与しています。それは私たちが古くから受け継いできた知恵や経験、思想に基づいており、自然に接するときのひとつの前提ともなっています。いま、木・火・土・金・水という古来の分類に沿って自然というものを見つめ直してみることで、思いもよらぬ新たな視野が立ち現れてくるのではないでしょうか。
今回の展示が、作品をご鑑賞いただく際のひとつの道標のようなものとなり、当館のコレクションとの新たな出会いと発見をもたらす機会となれば幸いです。
企画・構成=米崎清実 (東京都写真美術館/学芸員)
イベント情報
【担当学芸員によるフロアレクチャー】
会期中の第2・第4金曜日14:00より担当学芸員による展示解説を行います。
*本展覧会の半券 (当日有効) をお持ちのうえ、3階展示室前にお集まりください。

【ワークショップ:植物青写真】
2013年10月12日(土)、10月13日(日) 各日10:30~15:30/青写真 (サイアノタイプ) の技法をつかって、植物など、自然の形をポストカードサイズの自家製印画紙や布地に写し取ります。
*参加対象、参加費、お申し込み方法などの詳細は当館ホームページをご覧ください。

【こどものための鑑賞プログラム】
2013年10月19日(土)、10月20日(日) 各日10:30~12:00
*参加対象、参加費、お申し込み方法などの詳細は当館ホームページをご覧ください。

【展覧会関連書籍】
「写真のエステ」東京都写真美術館発行 1,400円(税込)
本展の開催に合わせて、「写真のエステ」各展より代表的な作品図版を掲載した公式ガイドブックを東京都写真美術館ミュージアムショップにて販売しています。
ホームページ
http://www.syabi.com/contents/exhibition/index-1931.html
会場住所
〒153-0062
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
交通案内
当館の最寄駅は「恵比寿」です。
JR 恵比寿駅東口より 徒歩約7分
東京メトロ 日比谷線 恵比寿駅より 徒歩約10分

当館には専用の駐車場はございません。
お車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://topmuseum.jp/
会場問合せ先
03-3280-0099
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索