タイトル等
魔法の美術館
光のアート展
ようこそ魔法の美術館へ
会場
宮崎県立美術館
会期
2013-04-28~2013-06-02
休催日
月曜日(4/29、5/6を除く)、4/30、5/7
開催時間
10:00~18:00
入室は17:30まで
観覧料
大人700円(600円)
小・中・高生300円(200円)
※( )内は20名以上の団体料金及び割引券使用の料金
※身体障害者手帳、療育手帳、障害者手帳をご提示の方およびその介護者1名は無料
主催者
宮崎県立美術館 宮崎日日新聞社 MRT宮崎放送
協賛・協力等
|後援|
宮崎県市町村教育委員会連合会 (公財)宮崎県芸術文化協会 朝日新聞社 毎日新聞社 読売新聞西部本社 西日本新聞社 夕刊デイリー新聞社 UMKテレビ宮崎 エフエム宮崎 宮崎サンシャインエフエム ケーブルメディアワイワイ MCN宮崎ケーブルテレビ BTVケーブルテレビ
|企画協力|
ステップ・イースト
概要
本展覧会では、アートを楽しく体感でき、身近に感じることのできる作品を紹介します。
光とデジタルを駆使した「光のアート」は、観覧者とのふれあいによって、魔法のようにその姿を変化させます。作品には、観覧者がその中に入り込んだり直に触れたりできる仕掛けがほどこされ、その相互作用によって現れる変幻自在の光と色や、光の中で動き出すさまざまな影など、不思議な魔法の世界を堪能できる内容構成となっています。「見る」「触る」「参加する」ことを通して、子どもから大人まで同じ楽しさを共有でき、作品と遊びながら新感覚のアートを堪能できる体感型美術展です。国内外のアートシーンで活躍する作家たちの「光のアート」の世界が、みなさまの感性をゆさぶる新しい価値観を提供します。
イベント情報
●光のアートセミナー
「インタラクティブアート」や「メディアアート」など、コミュニケーションをテーマとした表現がもっている可能性や、美術分野にとどまらないアートについてお話していただきます。
演題:「つながるアート、魔法と遊びとメディア」
日時:5月19日(日) 14:00~15:30
講師:森脇裕之 (ライトアーティスト 多摩美術大学 准教授)
場所:1階アートホール
定員:60名
申込:4月19日(金)より電話(TEL.0985-20-3792)による受付(先着順、定員になり次第終了)
※参加無料

●光のポケット
美術館の窓ガラスにあるポケットに、キラキラするものを入れて光を閉じ込めます。
日時:展覧会会期中
※ただし、材料がなくなった時点で終了。
場所:県立美術館2階アートフォーラム
※参加無料
会場住所
〒880-0031
宮崎県宮崎市船塚3-210 (県総合文化公園内)
交通案内
●JR 宮崎駅から
・「西1番のりば」発の宮崎交通バス4分、「山形屋前」で下車し、「宮交橘通支店前」(交番近く)で「文化公園」「古賀総合病院」、国富・綾方面行等に乗換え9分、「文化公園」または「文化公園前」下車すぐ
・「西2番のりば」発の宮崎交通バス(「古賀総合病院」「綾」「酒泉の杜」行) 14分、「文化公園前」下車すぐ
・タクシーで約15分

●JR 宮崎神宮駅から
・タクシーで約5分、徒歩で約20分

●宮崎空港から
・「1番のりば」発の宮崎交通バス12分、「宮交シティ」で下車し、「3番のりば」で「古賀総合病院」、国富・綾方面行等に乗換え20分、「文化公園前」下車すぐ
・「JR宮崎空港駅」発の列車10分程度、「宮崎」で下車JR宮崎駅からの案内と同様
・タクシーで約30分

●高速道路から
・宮崎西ICから 車で約15分、宮崎ICから 約20分
ホームページ
http://www.miyazaki-archive.jp/bijutsu/
宮崎県宮崎市船塚3-210 (県総合文化公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索