タイトル等
特別公開
松田基 (もとい) コレクション
福井良之助 夢二名品展
会場
夢二郷土美術館
本館
会期
2013-12-10~2014-03-16
休催日
月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始(12月28日(土)~1月1日(水))
開催時間
午前9時~午後5時
入館は午後4時半まで
観覧料
一般700円 中高大学生400円 小人300円
○20名以上の団体は2割引 ○65歳以上の方は2割引 ○ゆめぴぃ会員は無料 ○割引の併用は不可
概要
現在、肉筆作品と資料を合わせて約三〇〇〇点を数える夢二郷土美術館の収蔵品は、当館の創設者であり、初代館長をつとめた松田基 (もとい) のコレクションを母体に築かれたものです。松田は、竹久夢二(一八八四~一九三四)の他にも、広く芸術に関心を持ち、蒐集を行いました。「松田基コレクション」展は、年に一度、テーマを設けてその一部を紹介するものです。本年は福井良之助(一九二三~一九八六)の作品を特別公開すると同時に、夢二の作品を展観します。
福井良之助は、独特の色調と質感を持つ油彩画と孔版画で知られます。静謐と緊張を湛える画には、福井が一貫して追い求めた、表裏一体の生と死というテーマが常に内包されています。
松田基は、福井と夢二の作品を共に愛し、身近に置いていました。二人の作品を並べてみることで見出される異同と共通は、松田の人となりをも語ってくれるのではないでしょうか。福井の八〇号の大作《舞》や、夢二の《早春》《童子》など、コレクションの中でも選りすぐりの名品をご覧いただきます。
イベント情報
第40回 夢二郷土美術館文化講座
「福井良之助の生涯と作品」
講師:岩手県立美術館 学芸員 吉田尊子氏
2014年2月8日(土) 14:00~15:00
◎定員30名(申込受付順) ◎要入館料(一般700円)※ゆめぴぃ会員は無料。

「こども学芸員が選ぶ一品」展示・ギャラリートーク
「こども学芸員」たちの選んだ作品と解説を展示します(会期中常時)。こども達によるギャラリートークも行い、1年の勉強の成果を発表します。
作品展示:会期中常時
ギャラリートーク:2014年3月9日(日)11:00~、14:00~
◎予約不要 ◎要入館料(一般700円)※ゆめぴぃ会員は無料です。

学芸員によるギャラリートーク
2013年12月10日(火)、15日(日)10:00~、14:00~
◎予約不要 ◎要入館料(一般700円)※ゆめぴぃ会員は無料です。

2014年、夢二は生誕130年を迎えます
●1月2日9:00~、先着20名様に壁掛けカレンダープレゼント
●1月2・3日のご来館者様全員にオリジナルポストカードプレゼント
●生誕130年記念福袋の販売 (1/2~) ●カフェ松香限定メニュー抹茶セット (1/2~1/13)
会場住所
〒703-8256
岡山県岡山市中区浜2-1-32
交通案内
| 岡山空港からJR岡山駅まで
・空港リムジンバス
岡山空港から乗車、岡山駅下車

| JR岡山駅から本館まで
・路面電車
JR岡山駅前の路面電車のりばより乗車。
<東山行>で約5分、「城下(しろした)」下車、徒歩15分

・路線バス
JR岡山駅前バス乗り場 <1番>より
[藤原団地・後楽園行]バス(岡電バス)で 約15分
「蓬莱橋(ほうらいばし)・夢二郷土美術館前」バス停下車すぐ

・タクシー
JR岡山駅前より、約10分

・車
山陽自動車道、岡山ICより、約30分
ホームページ
http://www.yumeji-art-museum.com/
岡山県岡山市中区浜2-1-32
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索