タイトル等
ローランド・ブレナー+高島陽子 《エンズヴィル》
会場
NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]
会期
2002-02-15~2002-03-24
休催日
月曜日
観覧料
大人 800(600)円
大高生 600(450)円
中小生 400(300)円
※( )内は15名様以上の団体料金
主催者
NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]
概要
《エンズヴィル》はローランド・ブレナーと高島陽子による、鑑賞者が都市を演出するインタラクティヴ・インスタレーションです。

ギャラリーにはコンピュータでデザインされ、段ボールで制作された24戸のミニチュアの家が並んでいます。それぞれの家の中にはギャラリーの天井から吊り下げられた電球が取付けられており、おなじくギャラリーの天井から吊り下げられたマイクに向かって鑑賞者が喋ったりすることでそれぞれの家の照明の状態が変化します。また同様に音響も鑑賞者の行為に反応し、偶発的な音やサンプリングされた都市の音(たとえば電車や雑踏の音など)がフレーズやリズムとなって再生されることによって《エンズヴィル》のサウンドスケープが展開されます。この都市の風景は一見無機質でどこか未来都市を感じさせるものですが、その都市の音風景には昔懐かしい聞き覚えのある音から現代の都市の喧噪までのサンプリング音が使用されていて時代の輪郭を不明瞭にされています。それは鑑賞者がそれぞれにとっての都市というものの再考を促すためのインスタレーションとも言えるでしょう。
ホームページ
http://www.ntticc.or.jp
展覧会問合せ先
フリーダイヤル0120-144199
会場住所
〒163-1404
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階
交通案内
電車をご利用の場合

京王新線「初台駅」東口から徒歩2分
(都営地下鉄新宿線乗り入れ, 新宿から2分)


車をご利用の場合

首都高速4号線新宿ランプ下車
山手通り・甲州街道交差点
(東京オペラシティB2F 時間貸駐車場 30分300円)


バスをご利用の場合

渋谷駅西口バスターミナルから約20分
京王バス(渋61・63・66), 都営バス(渋66) 東京オペラシティ南下車.
または, 京王バス(渋64) 東京オペラシティ下車
ホームページ
http://www.ntticc.or.jp/
会場問合せ先
0120-144199
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー4階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索