タイトル等
佐賀県立美術館 玉手箱3
桜馬場
―末盧国の王墓(まつろこくのおうぼ)―
会場
佐賀県立美術館
1号B展示室
会期
2012-07-03~2012-09-02
観覧料
無料
概要
平成19年唐津市の桜馬場遺跡において、63年ぶりに末盧国王墓の跡が確認され、弥生時代年代研究の基準となってきた「幻の甕棺」をはじめ、ヒスイの勾玉やガラスの管玉など、これまで知られていなかった副葬品の数々が発見されました。
今回、下記のとおり、重要文化財に指定されている昭和19年出土の副葬品と合わせ、末盧国王墓の副葬品を初めて一堂に展示し、大陸文化の門戸として栄えた末盧国の実像に迫ります。
多くの方の御来館をお待ちしています。
イベント情報
博物館・美術館セミナー
(展示会場における講演及び展示解説)
7月7日(土曜日)午後2時~3時30分
会場:佐賀県立美術館1号B展示室
演題:「末盧国の王墓―桜馬場遺跡―」
講師:佐賀県立博物館・美術館学芸課長 蒲原 宏行
会場住所
〒840-0041
佐賀県佐賀市城内1-15-23
交通案内
JR佐賀駅から
■ 佐賀市営バス 約15分
「佐賀駅バスセンター」~以下のバス停まで、バスをご利用ください。

1. 「博物館前」 (バス停下車後、徒歩すぐ)
『(準急) 佐賀空港』(1番のりば) または 『【24】平松循環』・『【25】広江・和崎』(3番のりば) 乗車
※1時間に2本程度運行

2. 「サガテレビ前」 (バス停下車後、徒歩約2分)
『【6】佐賀城跡』(3番のりば) または『【26】長瀬町・平松循環』(4番のりば) 乗車
※1時間に2本程度運行

3. 「県庁前」 (バス停下車後、徒歩約10分)
『【2】【20】【21】【23】【28】【29】』(3番のりば)、『【3】【4】【18】【27】』(4番のりば) 乗車
※2~3分に1本運行

■ 自動車・タクシー 約11分
南口正面の通りを南に直進2.2km

■ 徒歩 約30分

長崎自動車道 佐賀大和ICから
■ 自動車 約25分
佐賀大和ICを佐賀市街方面へ (263号線)
→「佐賀大和IC南」交差点を道なりに右へ (263号線)
→「機動隊前」交差点のY字路を右へ
→「多布施一丁目」交差点を道なりに右へ
→「与賀町」交差点を左折 (264号線)
→「郵便局前」交差点を右折
→「栄城橋」交差点を右折。左手、佐賀城公園奥に駐車場有。

九州佐賀国際空港から
■ 自動車・タクシー 約21分
「空港西口」交差点を佐賀・鹿島方面へ (県道49号線)
→「赤松小学校前」交差点直進、左手に駐車場有。

■ 佐賀市営バス 約30分
「佐賀空港」にて『(準急) 佐賀駅バスセンター』に乗車
→「博物館前」下車
→徒歩1分
ホームページ
http://saga-museum.jp/museum/
佐賀県佐賀市城内1-15-23
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索