タイトル等
特別展
岡村剛一郎のダンボールアート遊園地
会場
大分市美術館
会期
2012-07-13~2012-09-02
休催日
7月17日(火)のみ/夏休み期間中は無休
開催時間
午前10時~午後6時
入館は午後5時30分まで
観覧料
一般800円(団体600円)/高校生・大学生600円(団体400円)
中学生以下 市内・市外を問わず無料
子ども(中学生以下)の同伴者は500円
・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示者とその介護者は無料。
・団体は20名以上。
・上記観覧料で、コレクション展(常設展)もご覧いただけます。
・本展は「大分市美術館年間パスポート」がご利用いただけます。
主催者
大分市美術館、大分合同新聞社
協賛・協力等
【後援】NHK大分放送局、OBS大分放送、TOSテレビ大分、OAB大分朝日放送、エフエム大分、OCT大分ケーブルテレコム
【協力】文化企画
概要
普段から学校や家庭のあちこちで目にするダンボール。主に商品の外箱用資材に使われ、そのリサイクル率(回収率)はほぼ100パーセント。
そんなエコで、身近な素材が、ダンボール王・岡村剛一郎の驚異的な着想と卓越した技術によってアート作品に大変身。会場は4メートルを超える巨大な恐竜やアリやバッタなどの昆虫などで埋め尽くされ、実際に遊べる迷路や要塞型のアスレチックジム、海賊船のすべり台なども登場。そこはまさにダンボールアートの遊園地です。また、大分市美術館だけで展示されるオリジナル作品が皆さんを出迎えてくれます。
さぁー、今年も夏は美術館でアートを楽しもう!
ホームページ
http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1337752057825/index.html
会場住所
〒870-0835
大分県大分市大字上野865 (大分市上野丘公園内)
交通案内
◎JR大分駅からのアクセス
○バス
= 上野の森口(南口)から [大分市美術館]行、約6分
○タクシー
= 上野の森口(南口)から 約5分

◎高速道路からのアクセス
○大分自動車道 / 大分ICから 約10分
ホームページ
http://www.city.oita.oita.jp/bunkasports/bunka/bijutsukan/index.html
大分県大分市大字上野865 (大分市上野丘公園内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索