タイトル等
大巻伸嗣 存在の証明
会場
彫刻の森美術館
本館ギャラリー
会期
2012-04-08~2012-10-08
休催日
年中無休
開催時間
9:00~17:00
入館は閉館の30分前まで
観覧料
大人1,600円/シニア(65歳以上)、大・高校生1,100円/中・小学生800円
※団体割引・障害者割引あり ※シニア・学生の方は証明書をご提示ください。
※毎週土曜日はファミリー優待日(保護者1名につき小・中学生5名まで無料)
主催者
彫刻の森美術館
協賛・協力等
【後 援】 箱根町/ 箱根町教育委員会 / フジサンケイグループ
【協 賛】 SHISEIDO / 株式会社 田中美装 / 株式会社 造景社
【協 力】 OralCare / 町田絲店 / 天池合繊 株式会社/ 株式会社エイテック
株式会社エイプラフト / 株式会社 角重 / 華陽堂 / Shinji Ohmaki Studio Co.,Ltd.
スタジオ・ステップ / 株式会社タジマ / 日本板硝子株式会社 / 株式会社 七彩
日本通運株式会社東京ベイエリア支店 / パナソニック株式会社 / 矢橋大理石株式会社
株式会社リコー(五十音順)
概要
彫刻の森美術館は、現代の新しい美術表現を紹介するシリーズの第3回として、「大巻伸嗣 存在の証明」展を開催します。
大巻伸嗣(1971年生まれ、東京藝術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了)は、空間を大胆に変容させ、鑑賞者の身体的な感覚を呼び覚ます美しいインスタレーション作品を制作しています。
本展は、“光と影”をテーマに3点のインスタレーションと1点の絵画で構成しました。それぞれが関係性をもち、全体でひとつのストーリーを紡ぎだします。展覧会のタイトルである「存在の証明」とは、急発展を遂げた現代社会から消え去った、あるいは失いつつある生命の存在を、再度、意識しようという意図でつけられました。さらに、それらの存在を再生したいという願いも込められています。
空間全体を使ったインスタレーションの中に人が入り、触れることで新しい風景が創出されます。大巻伸嗣の作品を通じて、彫刻表現の領域の拡大と彫刻における身体性、そして同時代美術の若々しい感性を感じていただく機会とします。
イベント情報
◎アーティスト・トーク(13:30-14:30)=4月28日(土)、9月8日(土)
◎ダンサー白井剛による展示空間でのパフォーマンス(13:30-)=8月18日(土)
ホームページ
http://www.hakone-oam.or.jp/proofofexistence/
会場住所
〒250-0493
神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
交通案内
電車・バスをご利用の場合
[電車]
小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分

[バス]
小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山バス、伊豆箱根バス「二の平入口」下車、徒歩5分
箱根登山観光施設めぐりバス「彫刻の森美術館」下車

お車をご利用の場合
■東京方面より
東名 厚木IC→小田原厚木道路→国道1号線→宮ノ下交差点左折
→強羅方面右折→県道723号線、約500m

■御殿場方面より
東名 御殿場IC→国道138号線→宮ノ下交差点右折→国道1号線
→強羅方面右折→県道723号線、約500m
ホームページ
http://www.hakone-oam.or.jp
神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索