タイトル等
古地図企画展
海と陸の「みち」
-江戸時代を旅する-
会場
神戸市立博物館
会期
2012-07-14~2012-09-02
概要
江戸時代に整備された海と陸の「みち」。多くの人々に利用されましたが、各地の情報を記した地図は欠かせない素材だったでしょう。当時に作成された道中図や航路図などから、「みち」筋の情報や名所の姿を概観します。
会場住所
〒650-0034
兵庫県神戸市中央区京町24
交通案内
●JR「三ノ宮」駅、ポートライナー・地下鉄(山手線)「三宮」駅、阪急・阪神「神戸三宮」駅から 南西へ徒歩約10分
●JR・阪神「元町」駅から 南東へ徒歩約10分
●地下鉄(海岸線)「旧居留地・大丸前」駅から 南東へ徒歩約5分
●新幹線「新神戸」駅で 地下鉄(山手線)に乗り換え「三宮」駅下車
●神戸空港からは ポートライナーで約18分、「三宮」駅下車
ホームページ
http://www.city.kobe.lg.jp/museum/
兵庫県神戸市中央区京町24
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索