タイトル等
夭折の洋画家 保多棟人展
-自画像・裸婦・樹を描く-
会場
致道博物館
会期
2001-10-02~2001-10-25
休催日
なし
観覧料
常設展料金に含む
主催者
致道博物館
(共催:山形県・鶴岡市教育委員会)
概要
東京生まれの保多棟人(1957-1981・武蔵野美術大学卒)は現代洋画の俊英として嘱望されながらも、33歳で夭折しました。没後20年にあたって、自画像・風景・裸婦「平久保の椎」などを主題とした、その率直で力強い作品約40点を展示・鑑賞します。
ホームページ
http://www7.ocn.ne.jp/~chido/
展覧会問合せ先
0235-22-1199
会場住所
〒997-0036
山形県鶴岡市家中新町10-18
交通案内
■ JR 鶴岡駅より バス10分 「致道博物館前」下車
■ 山形自動車道 鶴岡I.C.より 車で5分
■ 庄内空港より 車で20分
ホームページ
http://www.chido.jp/
山形県鶴岡市家中新町10-18
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索