タイトル等
「上野彦馬と内田九一の写真でめぐる 幕末明治の日本」
会場
尼崎市総合文化センター 美術ホール
会期
2010-05-15~2010-06-06
休催日
火曜日休館(5/18、25、6/1)
開催時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
※金・土曜のみ18:00まで(入館は17:30まで)
観覧料
一般500(400)円、大高生400(300)円、中学生以下無料
※( )内は前売り料金
主催者
(財)尼崎市総合文化センター、毎日新聞社、九州産業大学
概要
坂本龍馬の肖像写真に代表される上野彦馬撮影による写真に加えて、彦馬と同時代に活躍した写真師、内田九一(うちだくいち)の写真もあわせて展示します。九一は明治天皇の肖像写真を撮影したことでも知られ、明治5年の西国巡幸に同行した際に撮影された名所旧跡の写真群は歴史資料としても大変貴重なものとされています。本展では、彦馬と九一の写真約150点を通して往時の日本の風景や文化を味わっていただくとともに、歴史写真の魅力を紹介してまいります。
ホームページ
http://www.archaic.or.jp
展覧会問合せ先
文化課 06-6487-0806
会場住所
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-16
交通案内
◎ 電車・バスでお越しのお客様
[阪神尼崎駅]
北東に立体遊歩道で徒歩約5分
[JR 尼崎駅]
自動車 約6分
阪神バス(尼崎市内線) 南側4番のりば23系統乗車→「尼崎総合文化センター」下車すぐ
[阪急塚口駅]
阪神バス(尼崎市内線) 13系統乗車→「昭和通」下車 徒歩約5分
[阪急園田駅]
阪神バス(尼崎市内線) 11・22・23系統乗車→「尼崎総合文化センター」下車すぐ
[阪急武庫之荘駅]
阪神バス(尼崎市内線) 15・43系統乗車→「昭和通」下車 徒歩約5分

※旧尼崎市営バスの全路線は、平成28年3月20日から阪神バス株式会社が運行しています。乗車する際は、阪神バス 尼崎市内線をご利用ください。

[阪神バス (阪神線)]
「尼崎文化センター前」下車すぐ
[阪急バス]
「尼崎総合文化センター」下車すぐ

◎ 自動車でお越しのお客様
[名神高速道路]
尼崎インターチェンジより 約7分
[阪神高速道路 神戸線]
大阪方面から 「尼崎東出口」より約7分
神戸方面から 「尼崎西出口」より約11分
[阪神高速道路 湾岸線]
大阪方面から 「中島出口」より約11分
神戸方面から 「尼崎東海岸出口」より約10分
ホームページ
http://www.archaic.or.jp/
会場問合せ先
尼崎市総合文化センター 総合受付 TEL 06 (6487) 0800
午前9時から午後7時まで(毎週火曜日、年末年始、その他の休館日を除く)
兵庫県尼崎市昭和通2-7-16
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索