タイトル等
シーラカンス ―その進化と大陸移動―
会場
鳥取県立博物館
会期
2010-07-17~2010-08-29
休催日
無休
開催時間
9時~17時
土曜日・日曜日および祝日は、19時まで開館
観覧料
一般/700円(団体・前売/500円)、小中高生無料
概要
史上最大のシーラカンスがやってくる! 全長3.8mの「マウソニア・ラボカティ」復元骨格をはじめ、原始的なシーラカンス「ミグアシャイア」実物化石、そして深海底でくらす現生シーラカンスの貴重な生態映像など最先端の研究成果を紹介し、シーラカンス4億年の謎と魅力に迫ります。その他、数百点の魚類化石群に囲まれる「魚類化石の床と壁」、シーラカンスのウロコ(実物)にさわれるタッチングコーナーなど、楽しい工夫も盛りだくさんです。
ホームページ
http://www.pref.tottori.jp/museum/homepage.htm
展覧会問合せ先
0857-26-8042
会場住所
〒680-0011
鳥取県鳥取市東町2-124
交通案内
[JR鳥取駅からバスで]
砂丘・湖山・賀露方面行 「西町」下車 約400m
市内回り岩倉・中河原方面行 「わらべ館前」下車 約600m
ホームページ
http://www.pref.tottori.lg.jp/museum/
鳥取県鳥取市東町2-124
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索