タイトル等
古代出雲展
国宝青銅器の世界
会場
岡山県立博物館
会期
2010-01-05~2010-02-07
休催日
1/12(火)、1/18(月)、1/25(月)、2/1(月)
観覧料
200円 (65歳以上・中学生以下無料)
主催者
岡山県教育委員会 岡山県立博物館 島根県立古代出雲歴史博物館
概要
中国地方の南北に位置する岡山県と島根県は、古代吉備文化・古代出雲文化という特徴ある地域文化を形成するとともに、様々な交流も育まれてきました。わが国古代史において独自の文化を創出した出雲地方の代表的な国宝文化財を紹介・展示することによって、両県の歴史・文化資源を活用した文化交流の促進を目指します。
岡山県立博物館と島根県立古代出雲歴史博物館は、今年度から3年計画で交流事業を実施します。1年目の平成21年度は、古代出雲歴史博物館から、国宝に指定されている荒神谷遺跡と加茂岩倉遺跡出土の青銅器を紹介します。あわせて、古代吉備の青銅器も紹介し、古代青銅器の歴史と文化に触れる機会を提供します。
ホームページ
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/hakubu.htm
展覧会問合せ先
TEL:086-272-1149(代表)/086-272-1178(学芸課直通)
会場住所
〒703-8257
岡山県岡山市北区後楽園1-5
交通案内
■ JR岡山駅(東口)から
・徒歩 (約30分)
・路面電車 (約5分)【東山行き】城下 下車 徒歩15分
・バス (岡山駅バスターミナル1番のりば) 岡電バス<後楽園ノンストップバス>10~15分 宇野バス<岡山後楽園バス>10~15分 岡電バス<藤原団地行き>約20分 いずれも「後楽園前」下車すぐ

■お車でお越しの場合
山陽道岡山インターより市街地方面約15分
ホームページ
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/hakubu.htm
岡山県岡山市北区後楽園1-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索