タイトル等
新収蔵品展
会場
平塚市美術館
会期
2010-04-10~2010-05-30
休催日
月曜日(5月3日は開館)
開催時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般200円(140円)、高大生100(70円)、中学生以下無料 ※( )は団体料金です。
概要
平塚市美術館では開館以来「湘南の美術・光」をテーマに、近現代の洋画・日本画・彫刻の作品を中心に収集をおこなってきました。本展では、2009年度に収集した作品をご紹介いたします。
日本画では、郷倉和子、益井三重子などの優れた女性作家の作品、開催した展覧会をきかっけにした山本直彰や、また福井江太郎の斬新な作品。洋画では、近代具象画を表現する画家、海老原喜之助の滞欧作、また久野和洋の静謐な風景画や、平野杏子の大作シリーズなど。現代美術では、鴫剛の表現の意味を問いかける作品。陶芸では三輪休雪の現代感覚をとりいれた花器、彫刻では黒川弘毅のモダンなブロンズ像など。
ホームページ
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/
展覧会問合せ先
平塚市美術館Tel.0463-35-2111
会場住所
〒254-0073
神奈川県平塚市西八幡1-3-3
交通案内
JR東京駅から東海道線、または新宿駅から湘南新宿ライン(直通)で約1時間。 JR平塚駅から徒歩20分。 または平塚駅東改札口(北口)より神奈川中央交通バス 4番乗り場乗車「美術館入口」または「コンフォール平塚前」下車。 無料駐車場70台。
ホームページ
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse/
神奈川県平塚市西八幡1-3-3
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索