タイトル等
近代日本の残像
―幕末明治から大正へ―
会場
横浜美術館
会期
2009-09-19~2009-11-23
休催日
毎週木曜日
開催時間
10:00から18:00(金曜は20:00 まで)
観覧料
一般500(400)円、大・高生300(240)円、中学生100(80)円、小学生以下無料
※( )内は20名様以上の団体料金(事前申込み制)
※上記料金でコレクション展の他展示室もご覧になれます。
主催者
横浜美術館(横浜市芸術文化振興財団・相鉄エージェンシー・三菱地所ビルマネジメント 共同事業体)
概要
開港とほぼ同時に日本にもたらされて以来、急速な近代化に歩調をあわせて発展してきた写真メディア。本展では、変わりゆく日本の風景・風俗を記録した幕末明治期の古写真、そして絵画的表現を志向する「芸術写真」を標榜した大正期の写真を中心に、約60点を紹介します。各時代のそれぞれの写真家が何に目を向け、それをどう写し取ったのかを顧みながら、近代化の途上において写真家と写真メディアが担った役割について再考します。
ホームページ
http://www.yaf.or.jp/yma/
展覧会問合せ先
045-221-0300
会場住所
〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
交通案内
1. 電車
みなとみらい線 (東急東横線直通) 「みなとみらい」駅 <3番出口>から、マークイズみなとみらい<グランドガレリア>経由 徒歩3分、または<マークイズ連絡口>(10時~)から徒歩5分。
JR (京浜東北・根岸線)・横浜市営地下鉄「桜木町」駅から<動く歩道>を利用、徒歩10分。

2. バス
桜木町駅から、市営バス156・292系統で「横浜美術館」下車。

3. 車
桜木町駅前から日本丸方面へ入る。または桜木町駅前から紅葉坂交差点を右折してMM21地区へ入り、美術館へ。
横浜駅からは高島町MM21地区入口を通って美術館へ。
いずれも3~5分 (首都高「みなとみらい出入口」も利用できます)。

4. 自転車・自動二輪車
横浜美術館には自転車・バイクの駐輪場がございません。周辺の有料駐輪場をご利用ください。
ホームページ
http://www.yaf.or.jp/yma/
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索