タイトル等
京都 妙心寺 禅の至宝と九州・琉球
開山無相大師650年遠諱記念
会場
九州国立博物館
会期
2010-01-01~2010-02-28
休催日
月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)ただし、1月4日(月)は開館
開催時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般1,300円(1,100円)、高大生1,000円(800円)、小中生600円(400円)
*( )内は前売・20名以上の団体料金です。
*障がい者等とその介護者1名は無料です。
入館の際に障害者手帳等をご提示ください。
主催者
九州国立博物館・福岡県、臨済宗妙心寺派大本山妙心寺、西日本新聞社、TVQ九州放送
概要
京都の妙心寺は、建武4年(1337)花園法皇の離宮を禅寺とし、関山慧玄禅師(無相大師、1277~1360)を開山として創められた臨済宗の名刹です。
妙心寺創建以来、脈々と今に伝えられた開山禅の真髄と九州・沖縄の地で花開いた多彩な禅文化の枠を妙心寺とその塔頭、および九州・沖縄の妙心寺派寺院に伝わる名宝をとおして紹介します。
近世九州における妙心寺派の展開や琉球の仏教美術を概観する初めての機会です。ご期待ください。
ホームページ
http://www.kyuhaku.jp
展覧会問合せ先
050-5542-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒818-0118
福岡県太宰府市石坂4-7-2
交通案内
【西鉄電車】
西鉄福岡(天神)駅から 西鉄天神大牟田線(特急約13分 / 急行約17分)で 西鉄二日市駅乗り換え、西鉄太宰府線(約5分)で 西鉄太宰府駅下車、徒歩約10分 ※特急/急行料金不要

【JR】
JR博多駅から JR鹿児島本線(快速約15分)で JR二日市駅下車、JR二日市駅から 西鉄二日市駅(徒歩約12分、バス約5分)、西鉄二日市駅から 西鉄太宰府線利用

【西鉄バス】
博多バスターミナル(1階11番のりば太宰府行き)から 西鉄太宰府駅下車(所要時間約40分)、徒歩約10分

【九州自動車道】
太宰府IC または 筑紫野ICから 高雄交差点経由で 約20分

【福岡都市高速】
水城出口から 高雄交差点経由で 約20分

【タクシー利用】
JR二日市駅から 約15分・福岡空港から 約30分
ホームページ
http://www.kyuhaku.jp/
会場問合せ先
【NTTハローダイヤル】 050-5542-8600
福岡県太宰府市石坂4-7-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索