タイトル等
親と子のギャラリー「日本美術のつくり方」
会場
東京国立博物館
会期
2009-07-28~2009-09-06
休催日
月曜日(ただし月曜日が祝日または振替休日の場合は開館し、翌火曜日に休館)
開催時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
原則として4月から12月までの特別展開催期間中の毎週金曜日は20:00まで開館します。
原則として4月から9月までの土曜、日曜、祝日、振替休日は18:00まで開館します。
※入館は閉館の30分前まで
観覧料
一般600(500)円、大学生400(300)円
※( ) 内は20名以上の団体
※障害者とその介護者各1名、高校生以下及び満18歳未満、満70歳以上の方は無料。入館の際に手帳等をご提示ください。
概要
「どうやってつくったのか」を知ることは、作品理解の重要な手がかりになります。伝統的な日本美術の製作工程や技術は、私たちの日常では目にする機会も少なく、作品を一見したところで想像すらつかないものが多くあります。 そこで、当館が所蔵する技術見本に加え、近年東京芸術大学の協力を得て製作した工程見本ならびに本展示にあわせて専門家に制作を依頼した工程見本を加え、作品ができるまでを、見てわかりやすく、読んで納得、触って実感できる展示で紹介します。
日本美術を初めて見る方も、東京国立博物館によく来る方も、夏休みには、まずは「親と子のギャラリー」の会場に足を運んでみてください。その後、同じ分野の作品の展示室を見に行けば、今までよりも、もっと作品を身近に感じることができるはず。
ホームページ
http://www.tnm.jp/
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒110-8712
東京都台東区上野公園13-9
交通案内
■公共交通機関でお越しの方

JR上野駅公園口、または鶯谷駅南口下車 徒歩10分
東京メトロ 銀座線・日比谷線上野駅、千代田線根津駅下車 徒歩15分
京成電鉄 京成上野駅下車 徒歩15分
台東区循環バス「東西めぐりん」で上野駅・上野公園バス停から乗車し、1つ目のバス停が東京国立博物館前(2分)。

(!) 展示をご覧になる方は正門からご入館ください。


■お車でお越しの方

首都高速道路 上野線 上野出口 5分

(!) 東京国立博物館には駐車場はありません。

車椅子でのご来館の場合は当館総務課までご相談ください。一般の方は駅周辺の駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://www.tnm.jp
会場問合せ先
03-5777-8600 (ハローダイヤル)
東京都台東区上野公園13-9
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索